JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Zeppettoに今すぐ質問する
Zeppetto
Zeppetto, 特殊整備士
カテゴリ: ポルシェ
満足したユーザー: 18
経験:  福岡ポルシェショップにて、エンジン中心の整備を13年従事 09年屋号「Zeppetto]」にて独立 正規の整備に加え、エンジンスワップ等の改造、フルコンまでの広範囲のアドバイスが可能です。
77284918
ここに ポルシェ に関する質問を入力してください。
Zeppettoがオンラインで質問受付中

E-986K 98年式 ポルシェボクスター LH 5AT です。都内等低速で走行していると、水温が90℃位で右助手席の奥から

質問者の質問

E-986K 98年式 ポルシェボクスター LH 5AT です。都内等低速で走行していると、水温が90℃位で右助手席の奥から ヴィーンヴィーンと言う音と共にアイドリングが上下し始めます。900~1100rpm位で上下します。更に水温が上がると900~1200rpm位で上下し始めます。その後高速走行(100km)位で走り水温が下がると音も止まり正常に戻ります。しかし、アイドリングが上下しているままエンジンを停止すると、再始動時にエンジンの掛かりが異常に悪くバッテリーが心配に成る程です。しかしこれもエンジン停止~かなり(1~2時間程)時間を置いて水温が完全に下がって居れば難なく始動します。修理に出したのですが、エアマス交換、イグニッションコイル全交換、プラグ全交換、O2センサー×2交換で、治りましたと帰って来ました。しかし全く治っていません。今回の修理事項は、車のリフレッシュとして計画していた事なのでクレームをいれる事はしませんでしたが、それよりも原因が発見できない店にもう一度見てもらう事の方が怖いので施工店とはお付き合いをやめます。みんからで症状を書き込みしたところアイドルスピードアジャスターが原因だろうと言われましたが不安です。専門家様達のご意見をお聞かせ下さいませんか?宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: ポルシェ
専門家:  Zeppetto 返答済み 3 年 前.
はじめまして、「Zeppetto」岸と申します。
空冷エンジンモデルを中心に作業をやっている者ですが、空冷でも良く似た症状を抱えた固体が時々有りますので、回答させていただきました。

全体的な症状、拝見させて頂きました。
まず、回転数が安定する状況が有るという事であれば、「アイドルスピードアジャスターでの補正は動作している」とひとまずは考えて良いと思います。

エンジンの水温、油温の情報で、コンピューターは、燃料の濃さを変化させています。
冷間始動時は濃く、温間始動時は薄く。また、加速時はさらに濃くと、、、
理想的な空気とガスの比率から、薄く(燃料不足)なると「空ぶかし」で回転落ちの勢いで、エンジンは止まる傾向になり、濃いと回転数の波うち(ハンチング)という症状が発生します。

水冷になってのエンジンはボクスターに限らず、「インジェクター」の全閉不良の症例が多く、これを原因としてシリンダーの異常磨耗を数件確認しております。
これが原因であれば、冷間時の始動および運転時は少し濃い状態で問題を発生させず、温間時は、濃い状態でのハンチングが発生している症状になってしまうよう考えられます。
冷間から温間まで通して、マフラーエンドの内側が黒々しい柔らかいススが付着して、ガス臭いのであれば、濃い状況です。

燃費も多少改善される可能性も有りますので、インジェクターの点検とクリーニングを施工されてはいかがでしょうか?
その後に、水温センサー、オイル温度センサーの故障、接触不良を含めた誤信号を疑うのが良いように感じます。
インジェクターの点検とクリーニング、Co測定と自己診断(ダイアグ)の接続ができるディーラー系の工場で作業してみては如何でしょうか?

参考までですが、「エアマス」は、アクセル開度0%と100%以外の領域だけで情報を利用しております。よって0%のアイドリング時に情報は反映されていません。
また、O2センサーが壊れると、明らかにガスが薄くなり、マフラーエンドの内側が白々しくなり、トルク感が減少します。
イグニッションコイルは、スパークが弱くなるような事は無く、突然にスパークしなくなります。そのほとんどの場合、頭頂部の樹脂部分が膨らんだり、ヒビが入ったりします。全て同時になる事は、ほとんど無いと思います。

スパークプラグとマフラーエンドは、黒かったり、白かったり、湿っていたりと、人のウンコと同様にエンジン状態の重要なバロメーターですので、プラグを外したら、その状態を1本ずつ参考にしてください。

うまい文章では有りませんので、解りにくければ、再度回答させて頂きます。
よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

インジェクションの件は試してみます。しかし、右フロントから聞こえるヴィーンヴィーンと言う音はなんの音でしょうか?この音と共にアイドリングが上下します。


宜しくお願い致します。

専門家:  Zeppetto 返答済み 3 年 前.

書き忘れておりました。 ラジエター冷却の電動ファンの音では無いでしょうか? 回転数の波うちに伴う、オルタネーター(発電機)の発生電圧により、電動ファンの回転ムラではないかと? オルタネーターは、アイドリングの1000rpmあたりでは充電を始めず、1200rpmで充電を始めるためでしょう。 正常なオルタネーターであれば、13.5~14Vを発生しますので、12V~14V~12V~14V、、、の連続が回転数もムラになり、音になってるのでは? アイドリングを先に安定させてみないと解らないでしょうが,,,,?

Zeppettoをはじめその他名のポルシェカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございました。ポルシェセンターに持ち込んだところ左ラジエターファンが回って居ませんでした……修理に出したショップで見付けられなかったのでしょうか?と言われました。今回のご回答ありがとうございました。今後の参考にさせて頂きます。勿論インジェクションの点検も頼みました。

専門家:  Zeppetto 返答済み 3 年 前.
連絡、ありがとうございます。
症状によっては、ディーラーでの点検の方が、無駄な時間などを消費しなくて済む場合もありますね。
速やかに回復して、良い季節を楽しまれるよう、願っています。
ありがとうございました。
専門家:  Zeppetto 返答済み 3 年 前.
こんにちは、岸です

ポルシェセンターへ修理に出され、しばらくの時間が経過しておりますが、その後、如何でしょうか?
当方の意見が、良いアドバイスになったのかと、気になっておりました。

良い季節、カーライフを楽しまれていれば、幸いです。

                    岸

ポルシェ についての関連する質問