JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: ポルシェ
満足したユーザー: 589
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに ポルシェ に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

年式 1998/6 型式 GH-99603 車台番号 WPOZZZ-99Z3S605149 原動機 03 エ

解決済みの質問:

年式 1998/6
型式 GH-99603
車台番号 WPOZZZ-99Z3S605149
原動機 03
エンジンチェックが点滅、点燈します。
その時必ずプラグが一つ死んでるような排気になってます。
エンジンの振動も違います。
何時間かエンジンを止めておくと、直ります。
雨の時になりやすいように思います。
点火系ではないようなので、O2センサーではないでしょうか。
宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: ポルシェ
専門家:  9circle 返答済み 3 年 前.
はじめまして。9circleと申します。

ご質問内容拝見しました。
お尋ねしたいことがございます。
雨の日になりやすい印象をお持ちとのことで、当方、まずは点火系の疑いを考えるのですが、点火系でないとお考えの理由をお聞かせ下さい。

よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 3 年 前.

年式が間違っていました。2003年です。点火系でない理由は、車庫の中で始動した時またはアイドリングで10分20分した時にも症状がでます。走行距離は6万キロ、一月に15日ぐらいは毎日わずかな距離ですが乗ってます。O2センサーは定期交換部品になってきていると聞いてますし、自分で交換出来そうなので交換いてみようかと思ってます。ボデーがまったく濡れていない状態、しばらくすると直ること、チェックランプも消えることからセンサー異常ではないかなと勝手に思ってますが宜しくお願いします。


 

専門家:  9circle 返答済み 3 年 前.
O2センサーが不調の場合、チェックランプの点灯がありますが、不調が体感できないことがほとんどです。O2センサーは燃料調整の補正として働くため、燃費の悪化などで現れてきます。点検、交換の順位は低いと考えます。

湿度の高い日や、暖気後に症状が出て冷えると症状が治まる。また1気筒機能不全に陥っているなどの印象をお持ちとのことですからまずは6つ装着されているイグニッションコイルの不良を疑うべきかと思います。併せてもちろんスパークプラグの点検も。

外部診断機を用いますと、エンジンチェックランプ点灯の意味の把握はもちろん、不調のときに各シリンダの燃料を順番にカットするテストができますのでどのシリンダに不調があるかを特定するのが容易です。

しかし、一つのイグニッションコイルに不調があった場合、他のイグニッションコイルも不調に陥る目前であることもございますので全数取替えをお勧めします。

イグニッションコイルの表面に白化した高圧電気の漏洩痕が残されていることもございます。この場合目視での判断が容易です。

参考になさってください。
9circleをはじめその他名のポルシェカテゴリの専門家が質問受付中

ポルシェ についての関連する質問