JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: ポルシェ
満足したユーザー: 584
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに ポルシェ に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

山梨県の内田と言います。2000年製カレラ911ですが、エンジンが熱くなるとエンジン回転数が落ちて止まってしまいます

質問者の質問

山梨県の内田と言います。2000年製カレラ911ですが、エンジンが熱くなるとエンジン回転数が落ちて止まってしまいます。渋滞時は4回~止まってしまいます、比較的外気温が低いときはアイドリングは750回転位で安定しています。今までにエアマスセンサーとO2センサーは交換しています。アドバイス宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ポルシェ
専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.

はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

スロットルボディーの清掃は実施済みでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
,行きつきの修理工場に確認しましたところ6月にセンサーを交換した際アクスルボデイの掃除はしましたと言う事です。この盆休みに長距離した際に発症しましたのでよくよく困りご相談しました。他に思い当たる箇所をアドバイス下さい。宜しくお願い致します。山梨 内田
専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
お知らせありがとうございます。

有益な情報を入手次第、再投稿させていただきます。
一旦オプトアウトして、他の専門家に回答権を譲りますのでよろしくお願いします。

専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
アイドルスピードコントロールバルブと申します、アイドリングの制御を担う部品

また、ダイレクトイグニッションコイルと申します、各シリンダに1つずつ配置され、スパークプラグに高電圧の火花を発生させる部品

などが可能性として考えられます。ダイレクトイグニッションコイルの方は痛み始めると高温時に調子が悪くなる場合がございます。一度に全てのコイルが調子悪くなりませんので、回転がばらついたり、吹け上がりに円滑さがなくなるのが特徴です。

吹け上がりに問題なく、単にアイドリングだけでしたら、前者のアイドルコントロールバルブを点検すべきと思います。

また、両部品とも、ポルシェ専門の修理屋曰く、予防整備として交換するようです。国産車はどちらも高耐久ですが、ポルシェはスペシャルなエンジンですから熱負荷が高く、定期的に交換すべき物なのかもしれません。

ポルシェ についての関連する質問