JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 総合診療医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 877
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

73歳男性です。地区のお祭り準備で河川の土手の草刈り作業をして右膝が痛くなり近所の整形外科で治療を受けて、膝えの注射、電

解決済みの質問:

73歳男性です。地区のお祭り準備で河川の土手の草刈り作業をして右膝が痛くなり近所の整形外科で治療を受けて、膝えの注射、電気の照射、患部えの湿布等の治療で膝の痛みは無くなりましたが、今度は腰の痛みと、左もも(大腿骨)付け根から脛、足の甲にかけて痺れが出るようになりました。
レントゲン検査の結果、脊柱管狭窄症と診断されました。
治療は、局部注射、電気治療、湿布薬で、約一月たちますが改善されません。立ち座り、寝返りをうつ時などに、左臀部にしびれるような痛みがでます。座骨神経痛でしょうか?
病院を替わろうかと思いますが、病名、どのような専門医が居るところを選んだ方が良いのか御案内下さい。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.

総合診療医のKKと申します。もともとの専門は神経医学です。

脊柱管狭窄症は、加齢に伴う背骨の変形やずれ軟部組織にの骨化によって背骨の中の脊髄の通り道が狭くなって圧迫され、そのため下半身の痺れや痛みが現れる病気です。

脊柱管狭窄症は単一の疾患ではなく、椎間板ヘルニアや腰椎変性すべり症、黄色靭帯骨化症といった複数の理由によって起こる狭窄の総称です。
いずれの疾患も加齢に伴う背骨の変形、もしくは、背骨のずれ、軟部組織の骨化によって生じますので、進行することはあっても、非手術的治療で治ることはありません。

リリカ(神経因性痛治療薬)、ノイトロピン(神経因性痛治療薬)、メチクール(ビタミンB12)、オパルモン(血流改善剤)といった薬物療法、 運動療法や神経ブロック注射といった対症療法が行われますが、次第に進行し、最終的には手術が必要になります。

「局部注射」が何を意味するものかは判じかねますが、電気治療、湿布薬は、脊柱管狭窄症ではあまり意味がありません。

臀部の痛みに関しては、私も、もっとも疑わしい診断は坐骨神経痛ではないかと考えます。

坐骨神経痛は病名ではなく症状名で、坐骨神経が背骨を出るところから足を下り始めるところまでのどこかで圧迫されると臀部や、太腿の裏側、下肢の裏面・足の裏のだるさやしびれ、痛みなどが現れます。脊柱管狭窄症の症状としてもしばしば現われます。

http://matome.naver.jp/odai/2142985543917531801(←クリックして下さい)

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。脊柱管狭窄症の治療ということですと、脊椎・脊髄専門医を受診されることをお勧めいたします。下記のサイトから、日本整形外科 学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を行ってもらえる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】

https://kcs.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/new_search_doctor/spine.html

Dr-Kをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
23616;部注射は、薬剤名はわかりませんが、痛み止めだと思います。内服薬ロキソプロフェインナトリュム錠もしょほうされています。
質問者: 返答済み 1 月 前.
26377;難うございました。
教えていただいた病院の都合のよいところを見つけてうかがってみます。
専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.

脊柱管狭窄症の場合は、痛みを感じる部位に問題があるのではなく、その部位の痛覚を司る神経が脊髄レベルで圧迫されているために、脳に間違った情報が送られ、例えば太ももが痛い、と感じてしまう疾患です。

外傷や炎症ではありませんのでロキソプロフェンのような消炎鎮痛剤の効果はほとんど期待できません。

星の評価をお願いいたします。

専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.

擦れ違いになりました。

プラス評価をありがとうございました。

整形外科 についての関連する質問