JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 総合診療医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 876
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

はじめまして。 足の甲が少し麻痺したような感じです。 気づいたのは今日なのですが 正座していた後になるような触った時

解決済みの質問:

はじめまして。
足の甲が少し麻痺したような感じです。
気づいたのは今日なのですが
正座していた後になるような触った時
感覚が鈍いみたいな状態です。
サイトで少し調べたけど自分ではわかりませんでした。ピリピリなど痛みとかはありません。ちなみに、腰が痛いです。整形外科では何度か筋筋膜性腰痛症と言われているくらいです。
仕事が重いものを持つことが多いのと
13㌔程の子供をよく抱っこしています。
腰痛と関係あるのかとか
病気なのかとか教えていただけたら嬉しいです!
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.

総合診療医のKKと申します。もともとの専門は神経医学です。

診察できないインターネット遠隔医療相談では診断はできません。

従いまして、ここで、「腰痛と関係あるのかとか病気なのかとか教えて」差し上げることは出来ません。ただ、可能性についてはお示しできるでしょう。

【情報リクエスト】

➀「麻痺したような感じ」がある部分の部分の温度が周りよりも低かったり、色が変わっているということはありませんか?

②「麻痺したような感じ」がある部位をもう少し詳しく教えて下さい。足の甲全体ですか? 親指側、小指側など、麻痺している部分を特定できるでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

質問者: 返答済み 1 月 前.
36820;信ありがとうございます。
①左足だけなのですが
右と温度、色は変わりません。
②甲は全体的にです。
指は爪の手前まで(親指以外)、小指は少しマシです。
専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.

承知致しました。

下肢に感覚障害・鈍麻がある場合、神経性の病態と血管性の病態を想定する必要があります。

あなたの場合、血行不全を示唆する冷感や変色がないことから、まず血管性の病態(足の血管が狭くなったり詰まることによって起こるしびれ・痛み)は否定的です。

末梢神経障害でも足の甲の感覚障害が起こることがあります。

ただ、末梢神経は支配部位が狭いですから、もっと麻痺の部位が限局します。

例:浅腓骨神経麻痺

http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/13senhikotusinkeimahi.html(←クリックして下さい)

あなたの場合は、腰痛もおありであるということですから、腰(腰椎、腰髄)からきている症状である可能性が高いと考えます。

脊髄から、腰椎の間を通って足に伸びてくる神経の根が圧迫されることで、足の痺れや痛みが現れている可能性が高いということです。

感覚障害が生じている場所から逆引きしますと、 第5腰髄神経(L5)~第1仙髄神経(S1)に圧迫が及ぶような何らかの腰椎のトラブル(例:椎間板ヘルニア)が想定されます。

http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223624414.jpg

http://blog-imgs-82.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/dermatome_lumber.jpg

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。

緊急性は無いと思いますが、症状が持続するようなら、腰痛も含めて、脊椎脊髄専門医の診察を受けられることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】

https://kcs.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/new_search_doctor/spine.html

以上、ご参考になれば幸いです。

Dr-Kをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございます!
仕事や家庭に影響出ると困ると思ったので
早めに病気などの可能性を調べてたので、緊急性がないだろうということで…とりあえず安心です。
持続するようであれば時間がある時に
載せていただいた名簿を見ながら病院に行ってみようかと思います!

整形外科 についての関連する質問