JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 総合診療医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 791
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

47歳の息子20年前に交通事故で背骨を骨折治療で金物が入れていますがそのままでも良いと言われ現在も金物が入れたままですが

解決済みの質問:

47歳の息子20年前に交通事故で背骨を骨折治療で金物が入れていますがそのままでも良いと言われ現在も金物が入れたままですが、今後MRI検査など高齢になったときに心配です、取り除く手術をしたほうが良いでしょうか、その場合はどこの病院が良いでしょうか?
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.

総合診療医のKKと申します。

欧米では、抜去しないことを前提にチタンのインプラント(プレートやスクリュー)を使用します。
一方で、日本では、骨の癒合後は抜去することがこれまでほご常識になっていました。
これには医学的な根拠は無く、日本人が、体内に「異物」が入っていることに心理的な抵抗を覚えやすいことが理由であると言われています(インプラントは、抜去されない前提で作られています)。
昨今では、抜釘手術を勧めない医師も増えていますし、その勧めに従って抜釘手術を希望しない患者様も増えています。

【情報リクエスト】

➀息子さんは、インプラントが入っていることで、現在痛みや痺れなどの不都合を感じられているのでしょうか。

②47歳の息子さんご自身は、本件についてどのようにお考えのようですか?

③そのインプラントの材質はチタンではないのでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

Dr-Kをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】

https://kcs.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/new_search_doctor/spine.html(←クリックして下さい)

整形外科 についての関連する質問