JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.なかむらに今すぐ質問する
Dr.なかむら
Dr.なかむら, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 699
経験:  国立大学病院勤務経験あり
97224115
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
Dr.なかむらがオンラインで質問受付中

5歳男児の斜痙についてお聞きしたいです。

解決済みの質問:

5歳男児の斜痙についてお聞きしたいです。
この頃までに、手術など何も治療をしてこなかった場合、体に不都合な何かが起こる事はありますか?もしくは気がつかないだけで骨の歪みなど何らかの不都合がすでにおこっているなど。
こういう事例で、何か体におかしな事が起こってしまった症例などありますでしょうか。
赤ちゃんの頃、首のお肉の左右差と傾きに気がつき、同じ方向ばかりを向くなどが気になったので、乳児検診で紹介状をもらい
大きな病院で、エコー検査をたぶん2回(すみませんうろ覚えなのですが。)しています。
次第にこぶのようなものは小さくなるでしょう言われ、(今はもうこぶは見当たりません。)フォローなどせず、現在の5歳になっています。
しかし、写真を見返すと、首が傾いてばかりが気になり、大丈夫だとは思うけど、念のため、整形外科を受診したところ、
おそらく普通はフォローして、3才頃には手術が望ましいのでは…と言われました。小児専門に見てもらうと言うことで、また後日受診になりました。
ネット等でみると、確かに3才ごろまでに手術が必要、などと書いてありました。
なぜ、赤ちゃんの時に受診したのに、フォローしてもらえなかったのか疑問が残っています。
考えてみればあの時、完全にこぶが消えたわけでもなく、首の傾きも治った訳でもなく、何も解決していないのにどうして経過観察がなされなかったのか。
治療のしようがなかったのかも知れませんが、検査のみで、なぜフォローしてもらえなかった理由が、考えれば考えるほどわかりません。
これから、どのような治療が考えられるのでしょうか。
フォローしていたら、もっと早くに何かしらの治療に取りかかったのではという事をかんがえてしまいます。適切な時期に適切な治療がなされなかったことによる、弊害が発生していないか。どんな治療ができたのか。これからどんなことをするのかとても不安です。
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 3 ヶ月 前.

はじめまして。写真を見返してわかる程度なのでしょうか?普段まっすぐ見られた時はやはり傾いているのですか?

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12399;い。写真ですぐにわかります。
病院を受診してみようと思うきっかけになった写真も、だいぶ傾いています。
ですが、ポーズなのかなとかわいいなぐらいに思っておりました。
遡って写真を確認すると、やっぱり、どう見ても傾いていると確信しております。
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 3 ヶ月 前.

やはり本当にこぶの部分がなくなっているのか、実際に診てみないとやはりわからないところはありますが、顔面に不対称な部分や肩が上がっているなどの不対称性が出ていたりはしますか?通常ひどい斜頸の場合は顔面が非対称になったり成長過程で起こります。ただ、まだ5歳ですので、基本的には手術をされても良い成績は報告されています。早いに越したことはないですが、まだ間に合うとは思います。

しかし、印象ではわずかな斜頸は手術の必要性を感じません。斜頸がひどいというのは普段でも明らかに曲がっている場合なので、今現在の状態でも経過観察になる可能性はあるとは思います。リハビリで筋力をつける、可動性をあげるなどの対応で対応できる場合もありますので、やはり小児整形外科医に判断いただきましょう。昔の事を考えるより今からできることを考えましょう。一般的には1歳までに斜頸が治らない場合は手術となるケースが多く、それほど強い斜頸ではなかったのではと推察されます。その後もなかなか気づかないことは多いですし、大人になるまでに自然と治癒されるケースが90%です。まずは診ていただきましょう。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
39318;の可動域に左右差が出ている事、体の前屈がかなり出来ない(関係あるのでしょうか)。
首の筋肉が横を向くとボコっと片方のみ出ている。突っ張りの原因の筋肉だと言っておられました。顔面の非対称は、気がつく程はありません。
手術では、顔面の神経の損傷もありうるなど書いてあったり、とても不安に思っていますが、今後も経過観察の場合もあると言うこと、リハビリの可能性もある事、大人になるまでに90%治癒することもあるとの事で、
見逃されたのではないのか?という不安がとてつもなくあったのでだいぶ安心しました。
ありがとうございました。
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 3 ヶ月 前.

また何かわからないことがあれば教えてください。お手数ですがシステム上のご評価いただけると幸いです。

Dr.なかむらをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問