JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 総合診療医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 871
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

79歳男性ですが椎間板ヘルニアといわれましたが脳梗塞の持病があり左半身不随で腰と左足が特に痛くて起きていられない状態です

質問者の質問

79歳男性ですが椎間板ヘルニアといわれましたが脳梗塞の持病があり左半身不随で腰と左足が特に痛くて起きていられない状態です。治療法はリハビリしかないようですが、他にも良い方法はありますでしょうか。お聞きしたいです。
投稿: 6 ヶ月 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  Dr-K 返答済み 6 ヶ月 前.

総合診療医のKKと申します。

【情報リクエスト】

➀椎間板ヘルニアによる痛みは、椎間板による神経圧迫の痛み(神経障害性疼痛)ですので、リリカなどの神経障害性疼痛のための鎮痛剤や、神経ブロック注射が有効です。

主治医からはそのような説明を受けられていないのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
20027;治医からまだお話しはありませんがリハビリをやる予定です。
専門家:  Dr-K 返答済み 6 ヶ月 前.

リハビリテーションだけではなく、前述しましたように、リリカ(神経因性疼痛治療薬)、ノイトロピン(神経因性疼痛治療薬)、メチクール(ビタミンB12)、オパルモン(血流改善剤)といった薬物療法、そして神経ブロック注射が有効な場合がございます。

これらの治療はペインクリニックで受けることができます。

下記のサイトから、ペインクリニックを検索することができますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。現在の主治医に紹介状を作成してもらって受診されて下さい。

【全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)】
http://www.pain.ne.jp/(←クリックして下さい)

整形外科 についての関連する質問