JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 4105
経験:  医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

第5腰椎分離すべり症です。2015年4月MRI画像で確認されています。年齢が86歳ですから、手術は諦めています?。当該疾

解決済みの質問:

第5腰椎分離すべり症です。2015年4月MRI画像で確認されています。年齢が86歳ですから、手術は諦めています?。当該疾病に特有とされる「つま先立ち・踵立ちが困難又は不能」は全く無く、普通に歩けますが間欠性跛行は500m程度で発症します。痛みの主たる部分トリガーポイント?は、右大臀筋の股関節辺りで、原因は打撲症(30年前のバイクトラブルによるものと思われます)で、消炎鎮痛剤にセレコックス2錠/日を服用し、ロキソニンテ゜ープ50mg1枚/日を貼っていますが、最近は夜中にも痛み出す様に成りました。何か良い処方がないだろうかと思っていますがご指導頂ければ幸甚です。寝具は硬質ウレタン系でいろいろ試していますが。宜しくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
その部分のレントゲンやMRIは撮りましたか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
Dr_GATOの仰せのように、ズバリ私自身も「その部分」の詳細画像を撮る必要があると考えていました。然るべき病院を訪ねて相談したいと思います。其れが先決事項のようですね。痛みの緩和については、現在お世話になっているペインクリニックの医師に相談します。
本件の私の質問はこれで終わりにします。有り難うございました。
質問者: 返答済み 1 年 前.
31169;の回答で終わりにしまます。問題の経過と実状は複雑ですので電話での遣り取りでなく、矢張り対面問答が必須と考えますのでこれ以上の電話での遣り取りは致しません。貴機関への質問は初めてで、多少まごつきましたが貴Q&Aシステムをほぼ理解しましたので、之で応答を打ち切ります。
ご諒承下さい。また、本件に関して再度お訊ねすることは有りませんので、終了して下さい。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.

どういたしまして。回答の評価をお願いします。ではお大事に。

Dr_GATOをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問