JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
獅心に今すぐ質問する
獅心
獅心, 整形外科専門医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 475
経験:  国立医学部卒業 医学博士 米国留学中
90274216
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
獅心がオンラインで質問受付中

8/5に左脚の股関節を人工股関節に置換する手術を受け、リハビリ2日めの8/9に股関節を 動かした際異音がしました。

解決済みの質問:

8/5に左脚の股関節を人工股関節に置換する手術を受け、リハビリ2日めの8/9に股関節を
動かした際異音がしました。 その後異音は時々発生しレントゲンを撮ったのですが異常
を認められず、8/22に杖付きの歩行練習中異音が発生し痛みで歩けなくなりました。
それまでは異音だけで痛みはありませんでした。 すぐにレントゲンを撮ったところ異常
が認められ、CT撮影の結果、ライナーが破損して所定の位置から動いてました。
8/26に再手術をうけ、ライナーやステムヘッドを交換し、現在異音が発生することなく
杖なしで姿勢よく歩ける状態です。
部品が破損するというようなことはよくあるのでしょうか?
メーカー等のの責任は問えるのでしょうか?
三週間むだになり、仕事の予定も狂ってしまいました。
ご回答お願いいたします。
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  獅心 返答済み 10 ヶ月 前.

こんにちは獅心と申します。

質問させてください。

初回手術の技術的な問題はなかったとの説明はありましたか?

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
12362;世話になります。
こんなケースは初めてというような説明はありました。
ライナーは本来固定されていて動かないはずというような説明もありました。
再手術で取り出した部品はメーカーが調べているようです。
最初に異音がしてからは痛みはなく、歩くときに異音はしてなかったのですが、8/22に
初めて歩行中に音がして、痛みを伴いました。
その時のレントゲンのコピーの写真を添付しました。
不鮮明ですが、ステムヘッドとステムの接点に異物が写っています。
ライナーと思われます。
ちなみに、1年半くらい前に同じ医師執刀で右脚の置換手術を受けてます。
そこそこ実績はあるようです。
専門家:  獅心 返答済み 10 ヶ月 前.

返信ありがとうございます。

写真はぼやけてしまっていてわかりませんでした。

ライナーの破損は自分では経験はありませんし、めったにないと思います。

ある程度の経験があれば、設置ミスは基本的にないと思います。

ライナーはむりやり設置間違った位置に設置できることはできないからです。

臼蓋側のカップの設置位置によって、ライナーに負担がかかることもありますが、

再手術でカップは交換してませんので、その可能性はないと考えます。

よって、そのライナーの品質によるものとしか思えないのです。

メーカーの責任を問えるか、といえば問えることもないともおもいますが、

その証明が非常に難しいと思います。

問題のライナーはすでにメーカーに回収されてますので、なんとでもいえる状態です。

3週間のびてしまったことは残念ですが、お体ご自愛下さい

獅心をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問