JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
獅心に今すぐ質問する
獅心
獅心, 整形外科専門医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 558
経験:  国立医学部卒業 医学博士 米国留学中
90274216
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
獅心がオンラインで質問受付中

約1年前から右肩の痛みがあり、50肩ではないかと思い、そのままにしていましたが数か月たっても痛みが治まらず、今年4月に近

解決済みの質問:

約1年前から右肩の痛みがあり、50肩ではないかと思い、そのままにしていましたが数か月たっても痛みが治まらず、今年4月に近くの医療機関でレントゲンCT、MRI撮影等を受けましたが、Drの診断は、肩関節、骨にも異常はみられず老化による肩関節周囲炎による痛みだろうということでした。消炎鎮痛剤との内服薬と塗り薬を処方してもらいましたが変わりなく、右手を使うことが苦痛になっており夜中の痛みで眠れないことが頻回です。もっと、詳しく検査等ができる医療機関を受診し何らかの治療で早く痛みが取れて肩が動かせるようになりたいのですが?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  獅心 返答済み 1 年 前.

こんにちは獅心と申します。

質問させてください。

手のしびれはありませんか?

具体的なお薬の名前を教えてください

リハビリテーションは通われていますか?

おしごとはなにをされていますか?

内科のお薬はなにか飲んでますか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
12399;い、しびれ感もあります。私は糖尿病の持病があり現在も内服薬が3種類、高血圧の内服薬も1種類服用中で、先月から主治医の指示で
インスリンも就寝前に6単位注射してます。リハビリは行ってません。仕事は事務系の仕事をしてます。また、昨年の12月に右側の下肢に痛みが出て病院の受診で脊柱管狭窄症とのことで10日間入院加療の後退院しましたが、右足の指にしびれが残ってます。
内服薬:グラクティブ錠100㎎
      グリクラジド錠40㎎
      ボグリボースOD錠0.3㎎
      オルメティック錠20㎎
専門家:  獅心 返答済み 1 年 前.

返信ありがとうございます。

手のしびれがある場合、頸椎つまり首の神経が原因である場合が多いです。

首のレントゲンはとりましたでしょうか?

頸椎の骨と骨との間にある椎間板が使い過ぎや加齢により変性してしまうことより、炎症がおこりその周囲の神経を巻き込んで痛みやしびれを出現させます。

ただし、この場合でもロキソニンなどの鎮痛薬、筋弛緩薬、湿布にて軽快することが多いのですが、リハビリテーションをついかすることで改善することもあります。

また、肩の痛い部分にステロイド、痛み止め入りの注射も効果的であることも多いです。

内服のお薬はとくに問題ないと考えます。

以上よりもう一度整形外科を受診して首を見てもらうか、違う整形外科にしてみてはいかがでしょうか?

お勧めはリハビリテーション施設が広くて、理学療法士が多く在籍しているクリニックを探してみてください。

ネットで見つかると思います。

以上ですが、問題は解決しましたでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
12414;だ、脛椎のCTやMRIは撮ってませんが、診察したDrからは痛み止の注射は血糖値が高いと細菌による感染があるので射てないと言われました。
専門家:  獅心 返答済み 1 年 前.

ご質問ありがとうございます

糖尿病の患者さんには確かに多数回のステロイド注射は確かに勧められませんが1回ぐらいなら大丈夫なことが多いです

注射をする意味はその部分に原因があるのかどうかが判別できることです

それぞれの医者に治療方針がありますのでなんとも言えませんが

ステロイドを入っていない痛み止め注射もありますので提案されてはいかがでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
12381;れでは、注射をして痛みの部分にどのような原因があるのかどうかが判別が出来るのですか?また、注射は1回くらいなら大丈夫とのことですが、もし、副作用等があった場合はどのような副作用が出るのですか?
専門家:  獅心 返答済み 1 年 前.

ご質問ありがとうございます。

肩峰下滑液包という肩の先端に注射をして効果がかるならば、それは肩そのものつまり頸椎からではないこととなります。

肩甲骨の周りや、首から肩にかけての部分で効果があるならば頸椎からの症状であるといえます。

ステロイドが入っている場合は、一次的に血糖が上昇しますが、その後落ち着きます。ステロイド注射を繰り返すと血糖上昇が繰り返されるので糖尿病にはよくありませんが、3か月に1回ぐらいなら自分は打ってます。

また、感染の確率も通常の人よりはあるわけですが、関節の中に対する注射でなければそこまで心配するものではありません。

最後はアレルギーです。注射の薬に対してアレルギーがでる場合があります。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12450;レルギー等の症状は有りませんが、ブロック注射も一時的で、逆に注射そのものの痛みが出たり、何度注射しても症状が改善されないなどの
話をよく聞きますが、実際に自分が治療を受けるとなると不安が先に立ちなかなか踏み出せません・・・
専門家:  獅心 返答済み 1 年 前.

ご質問ありがとうございます。

ご質問者様の場合、痛みの原因が首からか肩からかをまずは突き止める必要があります。

もちろん1回の注射で治るといいのですが今回は治癒そのものには期待しないで受けていただけるといいと思います。

原因がわかり次第、内服とリハビリテーションを追加しながら治癒をさせていくのがベストな方法だと思います。

獅心をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
35201;はそれを的確に診断できる医療機関とDrが近くに居るかなんですが・・・

整形外科 についての関連する質問