JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

65歳男性です。一か月前から腕がしびれ首が凝り整形外科に行きました。頚椎症との診断で

質問者の質問

65歳男性です。一か月前から腕がしびれ首が凝り整形外科に行きました。頚椎症との診断で
治らないが首牽引と腕低周波で治療をしましょうとの事です。薬はリリカ一錠夕食後です
改善してません。他に改善策はありますか?
つい最近まで週2回テニスをしてました。宜しくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

ご質問いただき誠にありがとうございます。

他に改善策はいくらでもあるように思いますが……

➀受診された整形外科は個人開業医ではありませんか? 主治医は脊椎・脊髄専門医でしょうか。

②「頚椎症との診断」とのことですが、頚椎症性脊髄症でしょうか。頚椎症性神経根症でしょうか(治療法も予後もまったく異なります)。

http://www.sekitsui.com/9specialist/sp005-html/

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

③MRI検査が行われた上での診断でしょうか。

④リリカは25mgカプセルですか。75mgでしょうか。今後増量すると言われていますか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

ご返信がありませんので、暫定的に回答させていただきます。

相談者様の主治医を個人的に攻撃する意図はありませんが、多くの整形外科個人開業医は整形「内」科医であり、「湿布と痛み止めを処方できる放射線技師」の域を出ない場合が少なくありません(治療方法から個人開業医であると推測しました)。

そもそも、MRI検査を行われていないのであれば、頚椎症性脊髄症と頚椎症性神経根症の鑑別は行えません(レントゲン検査しか行われていないという前提での回答です)。

「最近足のしびれも少し」あるということですから、頚椎症性脊髄症である可能性が高いと考えます。この病態に対して、一般の個人開業医で行われるような牽引療法(ただしくは間欠牽引療法)や低周波治療は効果があるという医学的根拠がありません。

カラーによる首の安静、十分量の鎮痛剤の使用が必要です。

https://medicalnote.jp/contents/150729-000010-IKAQCU

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

リリカ(成分名:プレガバリン)は、薬剤選択としては正しいのですが、用量が不十分です。

このお薬の用法・用量は「通常、成人は初期用量としてプレガバリン1日150mgを1日2回に分けて経口服用し、その後1週間以上かけて1日用量として 300mgまで漸増する。な お、年齢、症状により適宜増減するが、1日最高用量は600mgを超えないこととし、いずれも1日2回に分けて経口服用する」です。

1日1カプセルでは、それが75mgカプセルだったとしても効果は期待できません(必要な最低用量の4分の1しか服用していないことになります)。

頚椎症性脊髄症が進行した場合は手術が必要になります。

私見としては、背骨、肩、手、股関節、足といった領域の整形外科的問題に関して、専門性が無い個人開業医を受診することは、そのために要する時間とお金に見合わないことが大多数だと思います。

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

以上、ご参考になれば幸いです。

整形外科 についての関連する質問