JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
獅心に今すぐ質問する
獅心
獅心, 整形外科専門医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 472
経験:  国立医学部卒業 医学博士 米国留学中
90274216
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
獅心がオンラインで質問受付中

20才頃に転んで膝を痛め膝関節境をしました。25才頃にももう一度関節境をしました。軟骨がすり減っていると言われています。

解決済みの質問:

20才頃に転んで膝を痛め膝関節境をしました。25才頃にももう一度関節境をしました。軟骨がすり減っていると言われています。それから時々膝が痛くなってその時に膝を触るとぐるぐるなっている気がします。最近も膝が痛くなることがあり痛み止を飲んで注射をしてもらっています。それでも膝が痛だるくなったり、膝下が痛だるくなる時があります。これもやっぱり軟骨がすり減っているからでしょうか?私としてはまた手術でもして治したいですが、治りますか?また数十秒くらいしか同じ体勢で座っていることができません。太もものあたりが突っ張るような感覚になります。関節境後のリハビリで形だけは正座ができるようになりましたがこれもやっぱり数秒くらいで、普段は横座りが多いです。これを治すことはできますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  獅心 返答済み 1 年 前.

こんにちは獅心と申します

質問させて下さい

腰は痛くないですか?

足の痺れはありますか?

最近膝のMRIは撮りましたか?

現在何か薬を飲んでますか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
33136;の痛みは一年前くらいまではありましたが、手根幹の手術で仕事休業してからはだいぶ減りましたが生理の時などは腰が痛くなる時もあります。   足のしびれは時々あります。膝のMRI は撮ってないです。   薬はたくさん飲んでいます。整形外科の痛み止、胃薬、筋肉の凝りをほぐす薬、呼吸器の咳喘息と鼻炎の薬、吸入ステロイド、アドエア、痰の薬、精神科の薬と、むずむず足症候群の薬、あと胃腸の働きを整える腹痛の薬と、こむら返りの漢方薬です。
専門家:  獅心 返答済み 1 年 前.

返信ありがとうございます

通常膝の軟骨が原因の場合

座っている時に症状を出すことはありません

症状を総合すると腰の病気である脊柱管狭窄症が疑われます

まずは整形外科を受診して腰のMRIを取ることをお勧めします

もし脊柱管狭窄症であった場合にはオパルモンという薬が効きます

以上ですが問題は解決しましたか?

他にご質問はありますか?

獅心をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
33181;の軟骨がすり減っているのは手術で治りますか?  膝もMRI を撮ってもらった方が良いでしょうか?

整形外科 についての関連する質問