JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中
整形外科

両足の裏(足指のつけ根あたり全面)に3年前から灼熱感が出るようになり、整形外科(足の専門医)で診察を受けました。最初の整形外科では中足骨頭部痛と診断され、次の整形外科では偏平足と診

断されました。それぞれ何度か靴の中敷き(インソール)を作り直しましたが、効果がありません。熱い砂の上を歩くような不快感に悩まされています。夜は保冷材(マット)の上に足を乗せて冷やすと多少効果があるようで、朝目覚めると灼熱感は薄らいでいます。ただし灼熱感があっても足裏が熱くなっているわけではないので、神経性のものかとも思いますが、アドバイスをお願いいたします。このままでは将来歩くことも困難になるのではないかと心配です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 整形外科
整形外科 に関する質問をする
返答済み 1 年 前.
【情報リクエスト】おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。ご質問いただき誠にありがとうございます。 ①ご記載の症状は坐骨神経痛の症状の1つとしてしばしば認められる感覚障害ですが、その可能性を主治医から指摘されたことはないでしょうか。腰椎のMRI検査を勧められたことはありませんか? ②持病や常用薬があれば教えて下さい。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者の返答 返答済み 1 年 前.
猫山先生
早速のご回答ありがとうございます。残念ながらこれまで坐骨神経痛の可能性を指摘されたことはありません。しかし思い当たる節があります。実は2011年3月(5年前)20年来抱えてきた腰痛を、脊柱管狭窄症と診断され、手術を受けました。幸いこの手術以降は腰痛からは解放されています。ご指摘の坐骨神経痛はこの手術と何か関連性は考えられますか?
質問者の返答 返答済み 1 年 前.
②について回答します。持病として、高血圧と高脂血症があり、それぞれリザルタスLD錠とリピディルを服用しています。
猫山司, メディカルアドバイザー 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 脊柱管狭窄症の既往は、現在の症状と関係があるかもしれません(神経の圧迫)。また、脊柱管狭窄症が再発して現在の症状が現われている可能性もあります。 脊柱管狭窄症の手術を受けられた病院で、現在の症状について相談されてみてはと思います。 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者の返答 返答済み 1 年 前.
猫山先生大変参考になりました。早速手術を受けた病院で相談してみます。ありがとうございました。
猫山司, メディカルアドバイザー 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。 どうかお大事になさって下さい。 システム上での評価をお願いいたします。

整形外科 についての関連する質問