JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

59歳、男性です。先日、俗にいう50肩で、治療を受けました。 ステロイド注射を打ち、前から手を上げるのは改善しましたが、

解決済みの質問:

59歳、男性です。先日、俗にいう50肩で、治療を受けました。
ステロイド注射を打ち、前から手を上げるのは改善しましたが、
横から手を上げるのは、まだ辛い部分があります。
そこで、今後は自分自身のリハビリで直していくという話で納得しています。
原因として腱が老化で切れた可能性もあるが、
おそらく単に炎症(もう少し違う意味合いだったかも)を起こしてるというお話です。で、質問です。
リハビリの話で聞き忘れたのですが、
マッサージや指圧的な行為はしてもよいでしょうか??以上です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんばんは。猫山と申します。ご質問いただき誠にありがとうございます。 実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、五十肩(肩関節周囲炎)よりもむしろ、腱板損傷などを疑います。http://matome.naver.jp/odai/2142901051550420701↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ 五十肩であるにせよ腱板損傷にせよ、それぞれのためのリハビリテーションは必要ですが、誤った方向に負荷を掛けたり圧力を掛けると悪化する可能性がありますので、「マッサージや指圧的な行為」です。 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。
リンクを読みましたが、どちらにも当てはまりそうでよくわかりません。
痛いのは左手、聞き手ではありません。病状は、ある日起きたら肩が動かなかくなったので、寝違いだと思い放っておきました。
でも、なかなかよくならないので診療を受けました。
担当の先生は、しきりにぶつけてないかとか、転ばなかったとか聞かれましたので、
急性の腱板損傷を疑っていたのだと思います。現在は、左肩の後ろ側が、押すと痛くて、
手を上げる時は平行あたりで痛くなり我慢をすればそれ以上に上がります。リハビリについては、どちらの病名にしろ「マッサージや指圧的な行為」はよくないということでよろしいでしょうか?
50肩のリハビリ用の冊子をもらっているのですが、それに従えばどちらにしろ大丈夫でしょうか??よろしくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
> リハビリについては、どちらの病名にしろ「マッサージや指圧的な行為」はよくないということでよろしいでしょうか?⇒これはご理解の通りです。 > 50肩のリハビリ用の冊子をもらっているのですが、それに従えばどちらにしろ大丈夫でしょうか??⇒五十肩の場合と腱板損傷の場合とでは必要とされるリハビリテーションが全く異なります。MRI検査が受けられる規模の整形外科医療機関を紹介してもらい、診断を確定した後でリハビリテーションを開始するべきであると考えます。今時、問診だけで鑑別診断を行うべきではありません。 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
既に評価をしております。システムがよくわかりません。

整形外科 についての関連する質問