JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めてお世話になります。一週間前に初めて行ったジムで直径15センチくらいの硬めのクッションを巻いた棒に胸を当てて機械を押そうとした途端

質問者の質問

初めてお世話になります。一週間前に初めて行ったジムで直径15センチくらいの硬めのクッションを巻いた棒に胸を当てて機械を押そうとした途端 胸の真ん中(少し上辺り)に石ころが当たったような衝撃がありグギッとなって痛くてたまらなくなりました。そのままジムはやめて1日我慢し翌々日に整形外科へ行きレントゲンを撮っていただきましたが何もうつりませんでした。多分 軟骨にちょっとキズがついたのではと言われ 2-3週間すれば徐々に良くなるということでシップをいただきました。一週間目ですが くしゃみや咳 深呼吸をするととても痛いし 全く重いもの(孫)を持ち上げられません。胸をそらそうとすると痛いし両腕を前でクロスさせても痛いです。痛い場所が広がったような気がします。関係ないとは思いますが15年前乳がんで温存手術をして胸の中心が少し凹んでいます。このまま あと1-2週間様子を見るより仕方がないのでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。
各種スポーツイベントで大会ドクターを務めています。
少し補足情報を下さい。
①痛みがある部位をもう少し詳しく教えて下さい。まず、痛みがあるのは、体正中線上でしょうか? それとも左右いずれかにずれていますか?
次に、鎖骨を、肩から胸に向かって手でなぞって下さい。胸骨上端に至りますね? 痛いのはそこですか? それとも、それよりも下の部位でしょうか。
②受診された整形外科は、どれくらいの規模の医療機関でしょうか。そこにCTも設備されているのですか?
③飲む薬の痛み止めは試されていないでしょうか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.
早速の返信ありがとうございます
① のどのへこんだ部分(鎖骨の終わりですか?)から下へ10㎝くらいのところ ほんの少し左寄り を押さえると痛いです。
深呼吸をして痛みを感じるのは中心から左胸上部で痛い時に手は自然に左胸上部に行きます。
両肩を上げると のどのへこんだ部分から下へ10㎝くらいの少し左寄り(左胸の右上部) が突っ張るように痛いです。場所が少しづつ移動するように思います。
② 整形外科病院(弥富市 服部整形外科)で入院施設もあり簡単な手術もされるようです。圧迫骨折はここで入院していました。
圧迫骨折の時はCT室があったので 今回もレントゲンではなくて初めからCTをお願いしたいと思っていましたら以前あった場所のCT室のプレートがなかったのですが CTがあるかどうか聞けなくて レントゲンだけでみていただきました。
すぐ近くには厚生連の大きな病院がありますがそこには行っていません。
③ 痛み止めの内服薬は出していただいていません。数年前からぎっくり腰などを繰り返しているのでその時いただいたムコスタとロキソニンを持っています。でも痛みだけが治まるとどうしても無理してしまうと思い飲んでいません。
以前の圧迫骨折の際より 骨粗しょう症の疑いということでエディロールを毎朝1錠服用しています。他はどんな薬も飲んでいません。
よろしくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。 実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、「肋軟骨損傷」を起こされている可能性が高いと考えます。http://sakai-seitai.com/rib-hurts/↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ 恐らくは、上から2本目か3本目の肋骨と胸骨とを繋ぐ軟骨の損傷でしょう。 レントゲンには映らないのですが、肋軟骨が外れたりずれたりしていない限りはCTでも映らないですね。しかしずれたりしていれば触診でわかります。 受診された整形外科医の判断が正しかったと考えます。患部を冷やして、必要時に鎮痛剤を服用し、しかし安静を保たれるのがこの場合の完治への一番の早道です。 「あまり良くならない」ということで、再度受診されて、鎮痛剤の処方等についてもお願いしてみてはと思います。 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
猫山先生 ありがとうございました。話を聞いてくださって嬉しかったです。言われたとおり冷やして安静にしていたいと思います。もう一度整形にかかろうかと思っていましたが無駄足をふまなくてすみました。お礼のレビューを書こうと思いましたが 文字が打ち込めませんでした。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。どうかお大事になさって下さい。

整形外科 についての関連する質問