JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14365
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

今年の6月頭に足の外果骨折のボルト2本を入れる手術をしました。まだ可動域は狭いこと、痛みがあることなど問題はあり

質問者の質問

今年の6月頭に足の外果骨折のボルト2本を入れる手術をしました。
まだ可動域は狭いこと、痛みがあることなど問題はありますが、ほぼ順調に回復しやっと運動が出来るようになりました。
そして、来年の1月にボルト抜く手術をする予定です。このような場合、また運動が出来るようになるのにまた4か月ほどリハビリがかかるのでしょうか?ボルトを抜くと痛みも薄れるのでしょうか?高校生の男子です。
先生には2月には大丈夫だよと言われましたが、ボルト入れる手術をした時も3か月と言われてたのに4か月もかかってしまったため、長期の運動を休みたくないので、どのような経過になるのか教えてください。よろしくお願い申し上げます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  Ryoko-Mod 返答済み 2 年 前.
こんにちは、こちらご投稿のカテゴリを管理しておりますRyoko.M と申します。
お客様がご投稿になられた質問に回答できる専門家をお捜ししておりますが、回答ができる専門家を見つける
には、残念ながらもう少し時間がかかりそうです。
引き続きお探しいたしますが、もうすでにご投稿の質問への回答を見つけられた場合はご連絡ください
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんばんは。猫山と申します。
各種スポーツイベントで大会ドクターを務めています。

実際に患者様を診察・検査できないインターネット相談で、「このような場合、また運動が出来るようになるのにまた4か月ほどリハビリがかかるのでしょうか?ボルトを抜くと痛みも薄れるのでしょうか?」を申されましても、現実世界の主治医以上に精度が高い予想をして差し上げることは困難です。

一般論を申し上げるのであれば
、抜釘(僕とを抜く手術)後、リハビリテーションを行いつつ、日常生活に問題が無くなるまでが1~2ヶ月、もしスポーツをされているのであれば、競技復帰まで4~6ヶ月が目安です。

「来年の1月にボルト抜く手術をする予定」のであれば、日常生活上の不自由が無くなるのが3月、競技(をされているのであれば)復帰が夏前くらいになろうかと存じます。

以上、インターネット相談で可能な範囲の回答は尽くしました。
評価をお願いいたします。

整形外科 についての関連する質問