JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

72歳 男性 本年6月17日、18日ゴルフ、ソフトテニスプレー後痛みが出る。 19日整形外科受診,MRIで右肩腱

解決済みの質問:

72歳 男性
本年6月17日、18日ゴルフ、ソフトテニスプレー後痛みが出る。
19日整形外科受診,MRIで右肩腱板断裂と診断されました。
先生と相談の結果手術は選択せずリハビリでの治療を続ける事にした
22日から毎日(日、祭日除く)電気、温熱、治療を続ける(注射は22日、29日、7月6日、13日、27日のみ8月は注射なし)(理学・作業療法士によるリハビリ5回)
8月31日受診、腕を動かす角度により痛みはあるが日常生活には余り不便さはなくなる
先生から痛みがなければゴルフ、テニスもOKとの事少し早いと思たっが9月2日加減しながらプレーする。その夜から痛みが出て元にも戻っててしまう。
9月14日受診、注射、電気、今後このまま痛みが続くようなら手術をも考えた方が良いとの事
結論として、今まで通り注射(月の回数)温熱、電気治療で良いか?手術が良いか?
私としては手術は敬遠、リハビリで治療したい。
但し、リハビリでの治療で趣味としているゴルフ、ソフトテニスが今まで通りプレーすることが可能か? 期間はどの位かかると思われるか? 個人差はあると思いますが経験豊富な先生方の上記の状況から考えられる治療とご意見をお聞かせください。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんにちは。猫山と申します。
各種スポーツイベントで大会ドクターを務めています。

「リハビリでの治療で趣味としているゴルフ、ソフトテニスが今まで通りプレーすることが可能か」どうかは、腱板がどれくらい断裂しているかによります。

リハビリテーションをしても安静を保っても、断裂した腱板が再生して断裂部位が塞がっていくわけではないからです。
「代償的に他の筋肉を使いながら、正しい運動パターンを学習」することがリハビリテーションの目的です。
http://matome.naver.jp/odai/2142901051550420701
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

「今まで」どの程度の強度で「ゴルフ、ソフトテニス」を行われてきたかにもよりますが、基本的に、スポーツをされるのであれば、手術された方がいいと私は思います。
利き腕の肩の腱板断裂でしょうから、ゴルフやテニスのように腕を振るスポーツを続ければ必ず痛みは出てきますし、断裂も広がっていくからです。

少し補足情報を下さい。

①腱板損傷のこういった側面について、主治医からは十分に説明を受けていますか?

②現在受診されているのはどれくらいの規模の整形外科医療機関でしょうか? 主治医は肩の専門性が高い医師ですか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.

補足情報

腱板断裂は細い部分と聞いています。

① 主治医からの説明は受けているが詳細説明は聞かなかった。

② 佐倉整形外科 主治医は千葉大病院から週1日出張診察。

肩専門医との事です。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

③現時点で、手術の方法で考えられていますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.

リハビリだけの治療で痛みがとれず、スポーツが無理ならば手術を考えます。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

文字情報と一般論に基づく私の見解としても、手術を選ばれるべきであると考えます。

幸い主治医が専門医であるとのことですので、その方向で相談されることをお勧めします。

以上、ご参考になれば幸いです。
どうかお大事になさって下さい。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

終了致しております。ありがとうございました。

整形外科 についての関連する質問