JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 476
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

整形外科で手根管症候群と診断されました。メチコバール静脈注射を週3回、合計15回受けました。内服薬は、1日当たり

質問者の質問

整形外科で手根管症候群と診断されました。メチコバール静脈注射を週3回、合計15回受けました。 内服薬は、1日当たり ザルトブロフェン錠80mgx3T トロキシン錠100mgx3T  就寝前に リリカカプセル75mgx2Pを服用していますが、症状は全然改善していません。むしろ 悪化している状況です。手首から先指4本が一日中痺れています。それに肩の付け根が痛く明け方目が覚めます。腕が上げにくく、握力は 左右 10kg前後になってしまいました。手はむくんでいます。物をしっかり握れない状況です。 それで、手術を勧められて8月14日にまず右手を手術する予定です。 7月2日から病院に通っていますが、注射、服薬で改善しないのは何か他に原因があるのではないかと思いますが、いかがでしょうか? 回答よろしくお願いいたします。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

リリカの有効用量は1日300~600mgですので、1日150mgしか服用されていない相談者様において効果が現れないことは不思議なことではありません。

ただ、両側性で、肩にも痛みがある点が引っかかります。

①相談者様受診されているのは、どれくらいの規模の整形外科医療機関で、どのような検査を行った上で手根管症候群という診断が付けられましたか?

②頚部のMRI検査は行われたでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

猫山先生

お世話になります。ご回答拝受いたしました。ありがとうございます。

先日、ご回答を頂いてすぐに返信いたしましたが、手違いで届いてないようですので再度送信させていただきます。

MRI検査は行っておりません。診察を受けた医療機関は、ドクターが2名の

いわゆる町医者です。服薬と注射で改善しないことから、町の総合病院で手術をという形になりました。

総合病院での検査はなく、町医者の紹介状のみでの手術に不安を感じ

ご質問させていただきました。

肩の付け根と二の腕の筋肉痛により夜中に目が覚めます。7月2日より

通院しておりますが、改善するどころかますます悪くなって行っているのが

不安です。50肩との診断でリハビリもしましたが、改善の兆候はありません。両掌は24時間むくんでおります。

この3~4日は痛くて動いていないせいもあるのか、足の付け根あたりのも

痛みが出ております。

なお、右手の手根管の手術は14日に終了しております。

よろしくお願いいたします。

平上隆俊

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

追加でいただいた情報を拝見いたしましても、あまり「手根管症候群っぽい」という印象は受けません。
手根管症候群では手首から先に症状は現れないからです。

頚椎のトラブルによる上肢の感覚障害の可能性を第一に考えます。

感覚障害が生じている場所から逆引きしますと、第4~第7頸髄神経(C4~C7)までの多椎間に渡るトラブルが考えられますので、例えば、変形性頚椎症などの可能性が想定されます。
http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223626581.jpg
↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑

【病気の説明|頚椎椎間板ヘルニア・変形性頚椎症・頚椎後縦靭帯骨化症・頚部脊柱管狭窄症】
http://kubi-shibire.com/exp/exp.html

③こういった可能性について、総合病院で検討してもらうことは難しいのでしょうか?

④右手の症状は術後改善していますか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

整形外科 についての関連する質問