JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

お世話になります。初めての質問です。 1999年10月、腰椎椎間板症で髄核摘出・love+後側方固定術を受けました

解決済みの質問:

お世話になります。初めての質問です。
1999年10月、腰椎椎間板症で髄核摘出・love+後側方固定術を受けました。たしか、3.4.5と説明を受けました。
その後ほどほどの痛みを持ちながらも過ごしておりましたが、2009年に左脚と腰が痛くなり満足に歩けなくなり、脊柱管狭窄と診断されました。その時に4回場所を変えブロック注射を受け、痛みどめ(ロキソニン)湿布でしのいでおりました。
今月20日頃から寝ても立っても激しい痛みとしびれに襲われ、7月27日にブロック注射を受けました。痛みはブロック前より悪化しているような感じがします。医師に相談したところ「てはつくした。あとは手術ということになるが、初めの手術をした病院でもないし、骨を削っているので癒着もあり難しい。最初に手術を受けた病院に行きなさい。そこでできないという事であれば手術のカルテと紹介状を貰ってきてください」と言うことで、紹介状を頂き行ってきました。その病院では5年受診していないとカルテは廃棄されるので無いと言われました。脊椎の専門医が休みだったので、8月4日に再度受診することになりました。
眠っている時だけが安寧の時です。
この様な患者はどこの病院でも痛みを取る処置はしてもらえないのでしょうか?
手術は無理なのでしょうか?
この痛みと一生付き合っていく勇気はありません。
よろしくおねがいいたします。   20015.7.30  久
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察できず、検査所見も拝見できないインターネット相談では「手術は無理なのでしょうか?」というご質問にお答えすることは困難です。
この点についてはご了承下さい。

①「痛みを取る処置」ですが、既にブロック注射は行われています。ペインクリニックの受診は勧められていないでしょうか。

②「8月4日に再度受診」されるならば、手術の可否も、痛みを取る処置についても、その場で論じられることになるであろうと考えます。現時点では情報が十分とは言えませんので、このインターネット相談も、その後になされた方がよいのではないでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.

ご回答ありがとうございます。

今回はペインクリニックの話は出ませんでした。

6年前にペインクリニックにて治療を受けていました。

そこでもうブロックしかないと言われ、今回ブロック注射をした病院を紹介されたのです。

8月4日に再度受診後また質問させていただきます。

ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問