JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14365
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

術後感染(整形上肢髄内釘)の兆候は何ですか痛みだけでも感染を疑うべきですか

質問者の質問

術後感染(整形上肢髄内釘)の兆候は何ですか痛みだけでも感染を疑うべきですか
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
こんばんは。猫山と申します。
発熱がなければ感染は疑いがたいと思います。
http://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/postoperative_infection.html
感染が発覚するまで、発熱は認められなかったのでしょうか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミングによって、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

術前一回目の術後のcrpは6ですが、その後の通院にては検査されていません

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
術後1回目の検査は、手術直後に行われたのでしょうか?
繰り返しになりますが、感染発覚まで発熱は無かったのでしょうか。
以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

発熱検査もしておりません

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご自身で熱を測ったり、発熱の自覚症状も無かったのでしょうか?
繰り返しになりますが、術後1回目の検査は、手術直後に行われたのでしょうか?
今回のご相談の落としどころともうしますか、最終目的はどういったことなのでしょう?
以上3点、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

肘以遠の腫脹はあります。発熱はカルテ上判然としません。crp 検査は術後(一回目)以降髄内釘抜去の一か月後までしておりません。髄内釘抜去の際感染がはっかくしました。医師の経過観察のミスと考えます

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
ご返信ありがとうございます。

①「術後(一回目)以降髄内釘抜去の一か月後まで」、どれくらいの間隔で、何回くらい外来受診をされましたか? それともこの間、ずっと入院していたでしょうか。外来でも入院でも、主治医は相談者様の腕の観察や、痛みに関する問診を行いましたか?

②このサイトでどのような回答が得られることを期待しておられ、その回答をどのようにお使いになられるご意向でしょうか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

一回目の手術から二回目まで6回外来通院その間尋常ならざる痛みをうったえるも医師は無視体温は35度台が平熱も微熱ありにもかかわらず術後感染を疑わず血液検査やct,mri をなさなかったのは医師の過失ではないですか?

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

過失で合った場合、「注意義務違反」の有無が争われることになります。
http://www.iryou-kago.jp/htmls/attention1.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

痛みの訴えに関して、一般的な意味で「検査をすべきだったのにな」とは私も思いますが、ここまでのご記載からだけでは、それが、法律的な意味においての注意義務違反、過失であったか、までは判じかねます。

それを明らかにするためには、カルテや検査結果の開示手続き、専門家による鑑定が必要になるでしょう。

そちらの方向で話を進められたいのであれば、法律カテゴリーで相談されることをお勧めいたします。

以上、インターネット相談で、臨床医学的に可能な範囲の回答は尽くしたつもりです。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

髄内釘がある場合造影ctで感染検査を行うことはいけないのでしょうか

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

途中で、次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された質問料金に含まれていないものです。
そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html
http://www.justanswer.jp/ob-gyn/91pjk-.html

この点につき、よろしくご理解くださいますようお願いいたします。

既に「術後感染(整形上肢髄内釘)の兆候は何ですか痛みだけでも感染を疑うべきですか 」という当初のご質問に対しては過不足の無い回答をしたつもりです。

追加のご質問()髄内釘がある場合造影ctで感染検査を行うことはいけないのでしょうか
がある場合は、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです(もしくは追加サービスをご利用下さい)。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
では評価をお願いいたします。

整形外科 についての関連する質問