JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

2年前に右側の耳下腺良性腫瘍の摘出手術を受け無事成功しました。一方で5月初めから右手小指から薬指にかけて痺れがあり最

解決済みの質問:

2年前に右側の耳下腺良性腫瘍の摘出手術を受け無事成功しました。一方で5月初めから右手小指から薬指にかけて痺れがあり最近は字を書いたり箸を持つときに力が入らずに不自由さを感じています。整形での検査では変形性頚椎症と診断され首けん引等のリハビリも効かず処方のビタミン等の投薬も効きません。我慢できない範囲ではないのですが、何とか改善する方法はありませんか?又、耳下腺腫瘍手術との因果関係はあるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。ご指名ありがとうございます。 変形性頚椎症で「小指から薬指にかけて痺れ」があるということであるのならば、第7頚椎の下から上肢に伸びる神経(C8)の圧迫が起きているのだと推察されます。http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223626581.jpg↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑ この位置ですと、耳下腺腫瘍手術との合併症は考えにくいと思います。 少し補足情報を下さい。 ①受診されている整形外科はどれくらいの規模の医療機関でしょうか? MRI検査は受けられましたか? ②主治医は脊椎の専門医ですか? ③ペインクリニックの受診を勧められたことはないのでしょうか。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。 【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.
①受診されている整形外科はどれくらいの規模の医療機関でしょうか? MRI検査は受けられましたか?
現在リハビリ通院している病院は整形専門の病院ではなく全般を取り扱うクリニックです。
②主治医は脊椎の専門医ですか?
あまり専門的な見識はないように感じられます。
尚、変形頚椎症の診断は、正確には三年前で、耳下腺手術より前になります。この診断を受けた病院は開業医
の先生で、MRIをやった結果の診断でした。この時は逆の左手の腕全体にしびれと痛みがあり、酷いときは朝
起きたときに左腕全体がマヒして感覚がなくなることもたびたびでした。この時は診断を受けた病院でリハビリ
を受けて一か月位で完治しました。今回は左腕は大丈夫で右腕のしかも指にしびれがある状態です。同じ原因か
どうかも不安が残り、今回の耳下腺腫瘍の影響ではないかと疑ったしだいです。
➂ペインクリニックの受診を勧められたことはないのでしょうか。
勧められはしていませんが、自分で気になって近くのペインクリニックを受診し、硬膜外ブロック注射を打ってもらい
ましたがほとんど効いていません。もう一回と思いましたが高いのとしびれには効きずらいとのことで迷っています。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。 診断あっての治療ですので、まず専門医を受診されて診断を再確認されるべきであると考えます。 相談者様の主治医を個人的に攻撃する意図はありませんが、多くの整形外科個人開業医は整形「内」科医であり、「湿布を処方できる放射線技師」の域を出ない場合が少なくありません。「温熱療法、電気療法、牽引療法」の3つが出てきたら「ヤ○」のフラグが立っていると考えられてよいでしょう。http://seikeigekai.org/tag/頚椎牽引 私見としては、背骨、肩、手、股関節、足といった領域の整形外科的問題に関して、専門性が無い個人開業医を受診することは、そのために要する時間とお金に見合わないことが大多数だと思います。 骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です(脳神経外科でも扱われる領域です)。脊椎・脊髄専門医を受診されて、セカンドオピニオンを受けられることをお勧めいたします。下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。 【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医簿名】http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html 【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】http://www.jssr.gr.jp/list/index.php 変形性頸椎症であっても、頚椎症性神経根症と頚椎症性脊髄症とではまるで治療方針が異なるのです。http://www.sekitsui.com/9specialist/sp005-html/ まずは正しい診断を受けられて下さい。 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
丁寧な回答ありがとうございました。
ちなみに埼玉県ふじみ野市居住ですがいい病院はありますか。
東上線であれば大丈夫です。
(川越あたりが理想ですが)

整形外科 についての関連する質問