JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 476
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

MRIによって「脊柱管狭窄症」と診断されております。 現在主として、「大腿部前部の筋肉」をつけることと、「大腿部横

質問者の質問

MRIによって「脊柱管狭窄症」と診断されております。
現在主として、「大腿部前部の筋肉」をつけることと、「大腿部横の筋肉」を柔らくするためにリハビリを行っております。しかし3年経っても「しびれ」や「ほてり」があり、はかばかしい改善がみられません。どうすればよいのかご多忙中恐縮ですがお教えいただければ幸いです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。 脊柱管狭窄症に対して「大腿部前部の筋肉」をつけることと、「大腿部横の筋肉」を柔らくことは全く治療的意義が無いと思います。 相談者様は、医師免許をもった医師のもとを受診されているのでしょうか? まず以上、確認させていただけますと幸いです。

整形外科 についての関連する質問