JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

足の不調です 2~3年前から、足が前に出ない感じで、あるきにくいのです。画像診断では異常はありません。なんとか

解決済みの質問:

足の不調です
2~3年前から、足が前に出ない感じで、あるきにくいのです。画像診断では異常はありません。なんとか
原因を調べ。対策を立てたい。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①「画像診断では異常は」無いとのことですが、何科で、体の部位の、どのような画像検査を受けられたのでしょうか。

②実際に歩幅が狭くなったり、転倒しやすくなっているのでしょうか。

③診察した医師は、画像診断で異常が無いとわかった後は、相談者様の病状をどのように説明したでしょう。

④持病や常用薬があれば教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

1.整形外科です。背骨(胸椎、腰部)です。

2.歩幅は狭くなりましたが、転んだことはありません。

3.画像診断で異常がないので、これ以上やりようがない。といわれました。

4.12年前。脊柱管狭窄症の手術あおうけました。さらに。3年前、交通事故で背骨を損傷したが、神経には無事でした。、高血圧の持病があります。血圧の薬を飲んでいます(3種)。

異常です。

質問者: 返答済み 2 年 前.

1.整形外科です。背骨(胸椎、腰部)です。

2.歩幅は狭くなりましたが、転んだことはありません。

3.画像診断で異常がないので、これ以上やりようがない。といわれました。

4.12年前。脊柱管狭窄症の手術あおうけました。さらに。3年前、交通事故で背骨を損傷したが、神経には無事でした。、高血圧の持病があります。血圧の薬を飲んでいます(3種)。

異常です。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

⑤つまり、足が前に出ない感じ、歩幅が狭いのは脊柱管狭窄症の症状ではないか、という前提で、整形外科を受診されたということですね?

⑥手の震えや細かい作業のしづらさはありませんか。例えば、箸の使い方が上手くいかなくなったようなことはないでしょうか。

⑦飲み込みの悪さ、むせなどはないでしょうか。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

5.そうです。

6.質問の症状はまったくありません。

7.この質問の症状もまったくありません。

いじょうです

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ここまでのご記載を拝読する限り、相談者様が呈されているのは「脳血管性パーキンソニズム」である可能性が高いのではないかと考えます。

これは、いわゆる脳梗塞の後遺症として起こる場合と、無症候性脳梗塞(いわゆる隠れ脳梗塞)が進展してゆっくりと症状が現れてくる場合とがございます。
「下半身のパーキンソン病」という二つ名がある疾患です。
http://www.treatneuro.com/archives/2157
http://www.aupairs4ireland.com/disease/post-23.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

神経内科を受診され、脳のMRI検査を含めた各種診療を受けられることをお勧めいたします。

以下のサイトから日本神経学会認定の神経内科専門医が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本神経学会認定神経内科専門医名簿】
http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問