JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

交通事故で頸椎捻挫で診断されていましたが、肩の痛みが取れず、そのまま症状固定となりましたが、寝ていても痛さで起きたり

解決済みの質問:

交通事故で頸椎捻挫で診断されていましたが、肩の痛みが取れず、そのまま症状固定となりましたが、寝ていても痛さで起きたり、重い荷物や腕を上げると激痛になるため、当方の弁護士に相談するとMRIで調べたほうがよいとの返事だったので、MIRを行うと、右肩腱板損傷と診断されました。後遺症は残るのですか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

こんばんは。猫山と申します。 後遺症が残るかどうか以前に、腱板損傷の治療は受けられていないのでしょうか? 治療すれば、通常は治る傷害ですが。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。 ※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 2 年 前.

全く治療は行っておりません。

当方の主治医である整形外科の先生も結果にはびっくりしていましたので。

24/9から痛みは取れていません。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

繰り返しになりますが、腱板損傷は治療が可能な傷害です。

損傷の程度によりますが、保存的治療(リハビリテーション)で治る場合もあれば、手術が必要になる場合もあります。
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/11kenbansonshou.htm
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-123.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

現在かかられている整形外科で治療が困難であるならば、治療可能な医療機関を紹介してもらい、受診されるべきでしょう。

肩関節は人体の中でもっとも複雑な構造を有する関節ですので、診断や治療には高い専門性が必要とされます。整形外科でも、一般的な町医者レベルでは対応できないことが多いのが現実です。
クリニックでも病院でもいいのですが、肩関節の専門性が高く、MRI検査が行える規模の整形外科医療機関を紹介してもらうことをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問