JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue-sky777に今すぐ質問する
blue-sky777
blue-sky777, 総合医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 129
経験:  総合医として医療に従事しています。
76958870
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
blue-sky777がオンラインで質問受付中

現在交通事故後の治療にかかっております。 C3-4椎間板ヘルニアと診断されました。首後ろ側のハリと感応低下?と、首

質問者の質問

現在交通事故後の治療にかかっております。
C3-4椎間板ヘルニアと診断されました。首後ろ側のハリと感応低下?と、首の上下の可動域が痛みで制限されております。
後遺障害認定を検討しているのですが、いろいろ調べる中では、自分の初動と、自覚症状を訴えることが大事だとも言われました。
また、診断書を提出する際、腱反射や筋力の低下等の異常症状をとらえておくことが大事といわれています。
私が受傷したヘルニアでは腱反射はとらえずらいと言われたのですが、筋力の低下等、何かしらを検査する方法はあるのでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  blue-sky777 返答済み 2 年 前.
後遺障害認定をしたいということですが、まず問題としては、頚椎椎間板ヘルニアが交通事故で起こったかどうか認定されるかが重要だと思いますし、そういった手続きに精通している先生に受診することが重要です。したがって、こういった症例を多く経験している先生に相談すべきであると考えます。また、これらの症状は、バレリュー症候群でも起きる可能性があり、専門医の先生に受診し、その鑑別をしてもらうことが必要と思われます。
以前の質問にありましたとおり、筋力低下等の診断は、神経内科医、脳神経外科医、整形外科医にしてもらえると思います。
ご検討ください。
専門家:  blue-sky777 返答済み 2 年 前.
その後いかがでしょうか。
ご連絡ください。

整形外科 についての関連する質問