JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ocean-skyに今すぐ質問する
ocean-sky
ocean-sky, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 178
経験:  日本体育協会公認スポーツドクター、救急医
75715664
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
ocean-skyがオンラインで質問受付中

今朝、腰に違和感を覚えつつ仕事をしていました。 時間をおうごとに 少しずつ痛みが増して、昼前には「前傾ムリ」「屈むのムリ」

解決済みの質問:

今朝、腰に違和感を覚えつつ仕事をしていました。
時間をおうごとに 少しずつ痛みが増して、昼前には「前傾ムリ」「屈むのムリ」 という有り様に。
ズボンの着脱もにも3倍の時間を要し、ロキソマリンを服用しても、こうまく外注射をしても あまり効果が得られません。
今は ほぼ安静にしていますが、寝返りを打つのも大変です。痛む場所は主に腰骨の上下右半分。姿勢によって 痛む場所が違う気もします。
頭痛や嘔気はありません。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  ocean-sky 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
もう少し詳しく教えていただきたいのですが、
今現在安静にされているとのことですが、痛みに伴い足にしびれが出たりはしていませんか?
お仕事、もしくはスポーツなど、今回の症状の原因は何か考えられますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

脚にしびれはありません。

医師から 痛む範囲が広いからよくわからないと言われ、ネットで調べるうちに 腰痛で死に至る人の割合云々の記事に行き当たり、不安になってしまいました。

あと、12年前に一度ぎっくり腰をやり、第3、4腰椎滑り症と診断されました。

それ以来度々 軽い腰痛はありましたが、湿布やマッサージで治まる程度でした。

スポーツはここ2年くらい 卓球教室に一時間/週 やっていました。

原因は…家の掃除や洗濯を いつもより頑張ったくらいです。

専門家:  ocean-sky 返答済み 2 年 前.

返信ありがとうございます。

まず、腰痛で死に至る、、、との記事を目にされたのですね。

確かにそういうことですと不安になりますね。

念のため『腹部大動脈解離』、『腹部大動脈瘤』などを疑って腹部腰部CT検査をされてもよいとは思います。最近人間ドックなどでの健診をされていないようでしたら尚更です。

ご質問者様の様子ですと、いわゆるぎっくり腰のひどいものではないか、、、といった感じのように思われます。

動けるようになってから近いうちにまず12年前に診断された第3.4腰椎すべり症の進行があるのかどうかを確認する必要があります。

また腰椎のMRIを撮影されて椎間板の様子もチェックされることをお勧めいたします。

動けるようになってからで結構ですが、リハビリで、腰のみだけのアプローチでなく、股関節まわり、足首まわりのストレッチをお勧めします。

ご自宅でもネットで足首のストレッチを検索されますと、いろいろ出てきますのでできそうでしたらやってみてください。

痛みのコントロールに、飲み薬だけでは効果がないようでしたら、痛み止めの座薬をお使いください。 処方されていな場合はご家族様か誰かに座薬のみ追加処方希望ということで現在の主治医にご相談ください。

ocean-skyをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問