JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

現在、地元の整形外科医に左肩が痛くて通っています。MRI等の診察「で関節の軟骨が 少しはがれているようだ」との診断

解決済みの質問:

現在、地元の整形外科医に左肩が痛くて通っています。MRI等の診察「で関節の軟骨が
少しはがれているようだ」との診断した。以前は、月1の注射で痛みを取っていましたが、最近は
注射をうってもらっても、ほどんと効きません。一日中痛くて、夜も良く眠れません。尚、私の年齢は62歳です。50肩も経験していますが、その痛みとまた違うように感じます。このまま、痛みが続くようであれば、手術等できないか相談したいのですが。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、「関節の軟骨が少しはがれている」という所見からは「関節唇断裂」を起こしている可能性が高いと考えます。
http://www.hitsujigaoka.com/baseball_shoulder4.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

スポーツ障害として起こることが多いのですが、スポーツをなさらない方にも起こることがあります。
対症療法では剥がれた軟骨が癒合することはありませんので、根本的な治療としては手術で軟骨を縫合する必要がございます。
現在は内視鏡手術が発達していますので、手術時間は2時間程度、入院期間は数日で済みます。

肩関節は人体の中でもっとも複雑な構造を有する関節ですので、診断や治療には高い専門性が必要とされます。整形外科でも、一般的な町医者レベルでは対応できないことが多いのが現実です。
クリニックでも病院でもいいのですが、肩関節の専門性が高い整形外科医療機関を受診されることをお勧めいたします。

相談者様の場合は、症状が長引き、かつ進行しているようですから、肩関節の専門外来を持っている病院を受診されることをお勧めいたします(「肩関節外来+地名」で検索す ればみつけられることがほとんどです。JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。
例:http://www.shimogamo.jp/shoulder.htmlhttp://www.shoulderjoint.jp/inpatient.html#inpatient03

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問