JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14295
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

3か月前から、右肩から腕の手首までの筋肉が、いつも筋肉痛のような感じになり、右手で歯を磨くときや、両手で頭を洗う時な

解決済みの質問:

3か月前から、右肩から腕の手首までの筋肉が、いつも筋肉痛のような感じになり、右手で歯を磨くときや、両手で頭を洗う時など、二の腕がつりそうになります。デスクワークでパソコンを一日7時間くらい使いますので、マウスの使い過ぎかなあと思っています。休日は症状が和らぎますが、完治という感じではなく、少し筋肉痛のようなものが特に肩に残っています。首の右側の筋も、いつもコリがあるような感じです。腕、肩の動きは特に問題なく、腕立て伏せもできます。腱鞘炎の一種でしょうか?56歳男性です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんばんは。猫山です。
ご指名ありがとうございます。

相談者様の場合、首から手首までの広い範囲で症状がございますので、腱鞘炎だけでは説明がつかないと考えられます。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、いわゆる「マウス症候群」である可能性が高いのではないかと思われます。
相談者様ご自身気づかれている通り、マウスの使いすぎによって生じる腕の神経や血管の圧迫によって生じる症状です。
http://kyoukaku.noor.jp/entry87.html
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

「休日は症状が和ら」ぐということですから、上述のリンク先にある改善方法を参考にされてPCの使用環境を改善されてはと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問