JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

62歳の男性です。 ヘバーデン結節について質問いたします。 両手の親指を除きすべての指の第一関節にヘバーデン結節

解決済みの質問:

62歳の男性です。
ヘバーデン結節について質問いたします。
両手の親指を除きすべての指の第一関節にヘバーデン結節があります。10年ほど前から左人さし指から始まり徐々に進行しました。現在腫れはありますが痛みはありません。
1か月くらい前から、今度は左人さし指の第2関節に小さい球状の骨の脹らみができてきました。(ブシャール結節か?)抑えると少し痛みがあります。
治療法をご教示ください。
完治しないまでも、症状がこれ以上大きくならいようにするにはどうしたら良いでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

①これまではどのような医療機関で、どのような治療を受けてこられましたか?

②指先を使う機会が多いライフスタイルなのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答いたします。

①については、整形外科で一度だけ診察を受けたことがあります。(数年前)レントゲン写真をとり、経皮消炎鎮痛剤(アデフロニックゲル)を処方され塗っていました。その時は根本的な治療法は見つかっていないとも言われました。治療はそれだけです。

②指先を使う機会は多くありません。せいぜいインターネット、メールで指を使う程度(1~2時間/日)です。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「根本的な治療法は見つかっていない」というヘパーデン結節の治療に関する状況は現在も大きく変わりはありません。

ヘパーデン結節は指の変形性関節症ですので、一般的な治療は装具やテーピングを用いた指の安静です。
相談者様は現在痛みが無いということですから、消炎鎮痛剤やステロイド注射の適応はありません。
https://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/heberden_nodes.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

しかし、一部の専門医療機関においては、積極的にヘパーデン結節の手術治療を行うようになってきています。
http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~keisei/four_limbs_heberden_nodes.html

普通の整形外科を受診されても10年前と同じ答しか返ってこないでしょう。
手の外科の専門医を受診されてみてはと思います。

手は、非常に繊細は構造と機能を有しているために、整形外科の中でも専門性が高い領域です。
下記のサイトから、日本手の外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本手の外科学会 専門医一覧】
http://www.jssh.or.jp/ippan/senmon/senmoni-meibo.html

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ヘパーデン結節についてのご回答有り難うございました。

最近できてきた左人さし指第2関節の球状の脹らみ(ブシャール結節か?)についての治療法または症状の進行を抑える方法に関して言及されていませんでしたので、再度ご回答願えれば幸いです。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まずそれがブシャール結節かどうかの診断を受けられる必要があります。

ブシャール結節であるという前提で回答するのであれば、出来る場所が第一関節か第二関節かという違いだけですので、症状の進行が抑える方法が無いのはヘパーデン結節と同様です。ただし、ブシャール結節においてもまた、人工関節置換術のような手術療法は存在します。
http://www.mcube.jp/operative/hand_surgery_02.html
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
マイナス評価を賜りまして意外かつ残念です。

ご質問に対しては過不足なく回答したつもりでいたのですが。

どうぞお大事になさって下さい。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問