JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

14歳女子です。公式テニスをやっております。腰の疲労骨折と診断されましたが、試合も欠場出来ない状況で、痛み止めを服用

解決済みの質問:

14歳女子です。公式テニスをやっております。腰の疲労骨折と診断されましたが、試合も欠場出来ない状況で、痛み止めを服用しながら試合に出てますが途中で痛みも出ます。試合中でも装着出来るコルセットやベルトがあれば使用した方が良いのでしょうか?また、他に治療に
効果的な事はありますでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。

少し補足情報を下さい。

①相談者様と患者様のご関係を教えて下さい。

②まだ疲労骨折で、腰椎分離すべり症とまでは診断されていないのだと理解してよろしいでしょうか。
http://www.hishokai.or.jp/drcol/?p=401
http://www.orth.or.jp/Hospital/kosi/bunri.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

③受診されているのは、スポーツ医もしくは脊椎・脊髄専門医の認定を受けている整形外科医でしょうか。

④「試合も欠場出来ない状況」とはどういう状況でしょう? 診察医からは現状での試合出場継続に関してどのように指示されていますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
新しいご質問を立ち上げられていたようですが、本ご相談と内容が重複しますので閉鎖させていただきました。

***************************************
疲労骨折の処置について教えて下さい。
1.冷やすか温めるか?
2.ジャンプやストレッチ等なるべくやってはいけない動き
3.痛み止めの副作用はありませんか?
4.どれぐらいの頻度でMRI/CTで見れば良いでしょうか?
***************************************

まず本質問の情報リクエストにご返信をいただければと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

①相談者は患者の父です。

②腰椎分離とだけ診断を受けました。

③普通の整形外科医です。

④全国大会の出場予定も11月にあり本人も出たいと申しております。

医師からは痛み止めと無理しない程度なら続けても良いと言われました。これから冬になり試合も少なくなるので、何とか効果的な治療でな直してやれればと考えております。

宜しくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
また、サイトの使用方法をご理解いただきありがとうございます。

実のところ、お子様に関する類似のご質問はこのサイトにはたくさん寄せられます。
http://www.justanswer.jp/plastic-surgery/6m1xd-3-2010-5.html
http://www.justanswer.jp/medical/6kau4-.html
http://www.justanswer.jp/plastic-surgery/5x67w-.html
http://www.justanswer.jp/medical/5x5g8-.html

われわれ専門家の回答は常に「治るまで休ませてください」ということになります。
これは医学的に100%正しい回答です。
しかし相談者様(患者様の親御さん)の中には、「そんなことはわかっているが、早く復帰させたいから相談しているんだ」と仰る方もおられます。
お子様を一刻も早く競技復帰させる魔法のような方法を求めて相談されてくる方も少なくないようで、それが無いと分かると当然のごとく「プラス評価」はしていただけません(「プラス評価」をいただけない限りはこのサイトの専門家は、それまでにどれだけの時間を割き、正しい回答を提供してもタダ働きになります)。

今後のこともありますから、一度専門のスポーツ医に診てもらい、診断・判断を仰がれるのが得策かと存じますが、一般的には安静を指示されるケースだと思われます。

お父様としてはいかがお考えでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

有難う御座いました。

同県にサッカーリーグのスポーツ医がいらっしゃいますので一度受診してみます。最後にもう一つお聞きします。疲労骨折した部分は同じ部位がまた骨折する可能性が高いのでしょうか?他の部位の場合、治った場合は前より強くなると聞きました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

> 他の部位の場合、治った場合は前より強くなる
⇒これは全くの俗説です。骨折した部位は、どこの部位であろうが、再骨折のリスクが高くなるとお考え下さい。

スポーツ医の中でも専門性は分かれますので、脊椎に専門性を有する整形外科医を受診されることをお勧めいたします。

以下のサイトから、日本整形外科スポーツ医学会認定のスポーツ医を検索できますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科スポーツ医学会認定スポーツ医名簿】
http://www.jossm.or.jp/meibo/index.html(体のどの部位が専門なのかも表示されます)

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問