JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

腰痛と片足の痺れを併発させました 初診でレントゲン検査をし痛み止めを処方してもらいましたが効かず椎間板ヘルニアの可

解決済みの質問:

腰痛と片足の痺れを併発させました
初診でレントゲン検査をし痛み止めを処方してもらいましたが効かず椎間板ヘルニアの可能性があるとの事でMRI検査をしましたが異常はありませんでした
仕事を休み、安静にしていたら腰の痛みは引き動けるようになりましたが足の痺れがおさまらず神経炎の検査で血液検査をしても異常なしと結果が出まして化膿性椎間板炎の疑いとあやふやな診断結果を頂きました。
特に薬も処方されなかったので今後どういった病院に行き治療していけばいいのか分からなくなってしまいました。
足の痺れは左足にでており麻酔がかかっているような感覚でうまく歩けない状態です、油断をすると膝から崩れ落ちそうになります。歩くにつれ感覚が鈍くなっていきます
腰の痛みも左にでており全体の痛みはおさまりましたが左の一部分だけ残っています、強く曲げたり、捻ると痛みが強く出ます
十年ほど前に第五、第四腰椎あたりの椎間板がなくなっていて今回MRIを撮った際にも画像を見たらその部分には椎間板がありませんでした、診断ではこれが直接的な原因ではないだろうとも言われていますが心配です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。
第4、第5腰椎の椎間板が本当に無くなっているのであればそれは大変なことです。
脊髄から腰椎の間を通って下肢に伸びる神経(その部位なら坐骨神経です)の根元が押し潰されて、下肢の裏側の感覚と運動が根こそぎ障害されるでしょう。
これまで受診されたのは整形外科でしょうか?
どれくらいの規模の、脊椎に関してどれくらいの専門性がある医療機関ですか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。

今回受診したのは個人の整形外科です、専門性は良く分かりませんがどこの町にもある整形外科なのでその筋のスペシャリストという感じではありません。

なくなっている椎間板は骨盤に近い位置になります、申し訳ありませんが腰椎の数字までは正直うろ覚えですけど十年以上前に診察をして頂いた医師には部分的に危ない箇所だと言われたことは覚えています。当時はスポーツ医学と言うのかよくわかりませんがそういった病院へ受診していました。

椎間板が無くなっている箇所をはじめMRIの画像では神経を圧迫している様子は見られなかったので今回は椎間板が無い部分にあまり触れる事はありませんでしたが左足の痺れだけ残っています、右足には最初から特に変わった事は無いです。

よろしくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。
ご返信ありがとうございます。

「足の痺れは左足にでており麻酔がかかっているような感覚でうまく歩けない状態」とのことですが、左脚全体(ふとももの付け根から爪先まで)が痺れているのでしょうか?

感覚障害がある場所をもう少し詳しく教えていただけますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

太ももから膝の内側から後ろ、特に付け根の方に強い違和感を感じます。

自分の感覚ですが下に向かうにつれ弱くなっているような感じです。

歩行を続ていると左足全体の感覚がよく分からなくなり足下の感覚もかなり鈍くなります。歩いていると体から左足の付け根から先が遅れてついてくるような感じです

物が触れたりする感触は感じられます。

右足に比べると足下が冷たく感じます。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「歩くにつれ感覚が鈍くなって」いくとのことですから、それは「間欠性跛行」かもしれません。
http://www.geocities.jp/chgham/html/heisoku.htm
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

これは神経の問題でも血流の問題でも起こります。
相談者様のご年齢で動脈硬化が起こる可能性は高くありませんが、「右足に比べると足下が冷たく感じ」るとのことであれば、血流不全が起きている可能性も否定できませんので、いちど循環器科で検査を受けられることをお勧めいたします。

血流に問題が無かった場合、やはり可能性として高いのは腰椎の問題に起因する神経性の病態です。

感覚障害が生じている場所から逆引きしますと、第2腰髄神経(L2)~第3腰髄神経(L2)に圧迫が及ぶような何らかの腰椎のトラブルが想定されます。
http://www.octls.com/derl.jpg

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です(脳神経外科でも扱われる領域です)。改めて脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問