JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私は3年前に脊柱管狭窄症と診断され手術お首と腰の両方受けました。 術後も当然痺れはありましたが、3年経った今でも、

解決済みの質問:

私は3年前に脊柱管狭窄症と診断され手術お首と腰の両方受けました。
術後も当然痺れはありましたが、3年経った今でも、特に脛から足裏にかけて強い痺れが
残っています。少しでも和らげる方法はないものでしょか?
何かいい方法があれば教えて下さい。宜しくお願いします。
兵庫県姫路市      75歳  中山道男
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①手術直前の自覚症状がどのようなものであったかを教えて下さい。安静にしていても痺れはありましたか?

②「術後も当然痺れはありました」とご記載されていますが、手術をしても症状は痺れは取れないかもしれないという説明を執刀医から受けられていたのでしょうか?

③現在、痺れに対する治療(例えばリリカというお薬の投与)は受けられていないのでしょうか。

④主治医からペインクリニックの受診を勧められたことはありませんか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

1→歩くとだんだん痺れがひどくなり、3分程休むとまた歩けましたが、安静にしていれば痺れはありませんでした。
2→はい、痺れの緩和する薬は飲みましたが、半年経っても取れない時は

後遺症が残ったと思ってくれと言はれました。

3→いいえ今は何にも飲んでいません。

4→いいえ、ペンクリニックの受診は勧められた事はありません。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

脊柱管狭窄症では、脊髄や、脊髄から上下肢に伸びる神経の根(神経根)が圧迫され、このために痛みや痺れなどの感覚障害が起こります。

手術によってこの圧迫は解除されます。
しかし、狭窄した脊柱管によって圧迫され続ける神経には、時間経過とともに不可逆的な変化が起こり続けます。不可逆とは、元に戻らないという意味です。
このため、手術を行っても、症状が残存する患者様がおられるのです。

相談者様の場合、手術のタイミングが遅すぎたということはないと思われますが、それでもなお神経には不可逆的変化が起こっており、それが後遺症としての痺れの原因になっているものと思われます。

こうした、神経の変性による疼痛や痺れを、神経障害性疼痛(神経因性疼痛)と呼びます。
神経障害性疼痛の治療には、それ専用の薬物や技法を用いる必要があります。

リリカ(神経因性疼痛治療薬)、ノイトロピン(神経因性疼痛治療薬)、メチクール(ビタミンB12)、オパルモン(血流改善剤)といった薬物療法、そして神経ブロック注射が有効な場合がございます。

これらの治療はペインクリニックで受けることができます。

下記のサイトから、ペインクリニックを検索することができますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。執刀医(整形外科医)に紹介状を作成してもらって受診されて下さい。

【全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)】
http://www.pain.ne.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ペインクリニックお受ける病院は当地姫路にはありません。
漢方薬お飲んで見てはと云う意見もありますが、果たしていい結果が得られるか疑問に思っています。

猫山先生の見解お、お聞かせ下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ペインクリニックお受ける病院は当地姫路にはありません。
漢方薬お飲んで見てはと云う意見もありますが、果たしていい結果が得られるか疑問に思っています。

猫山先生の見解お、お聞かせ下さい。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

私は当初のご質問(少しでも和らげる方法はないものでしょうか?)には過不足なく回答したつもりでおります。 質問料金は最初の質問に対する回答に対して支払われるべきものです。

追加のご質問(漢方薬お飲んで見てはと云う意見もありますが、果たしていい結果が得られるか疑問に思っています。猫山先生の見解お、お聞かせ下さい)がある場合は、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです。

次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された 質問料金に含まれていないものです。

追加質問に関しましては、どこかで線引きをする必要がございます。そうでなければ以下のよう な事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

質問者: 返答済み 3 年 前.

最初の質問に関しては、わかりました。ありがとうございました。
改めての質問で料金が掛かっても結構ですから、二度目の質問の


漢方薬を飲むことで、脛や足の痺れは少しでも改善するでしょうか?


先生のご見解をお聞かせ下さい。


 


 10月7日             中山道男


 

質問者: 返答済み 3 年 前.

10月7日に料金がかかっても構いませんと云うことで、再度質問をさせて
頂きました。回答がありませんが、再度の質問は最初の質問を一旦終えて


料金を決済したあとでないと回答を頂けないのでしょうか?


また、終えるにはどうしたらいいのか教えて下さい。


 


10月10日   中山道男

整形外科 についての関連する質問