JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

よろしくお願いします 83歳、男性,身長158cm、体重47,5kg、整形外科通院中 2年前から、、右足の足首か

解決済みの質問:

よろしくお願いします
83歳、男性,身長158cm、体重47,5kg、整形外科通院中
2年前から、、右足の足首から下に、ピリピリした痺れのような感んじが出て、受診、腰から来ているといわれて、腰、首の牽引、マッサージなど続けたが好転せず、また、H26.5月血圧脈波検査の結果、「動脈硬化の疑い」と言われ、週1回の点滴(ブドウ糖)をうけていますが、両足ともだんだん痺れがきつくなり、歩行に違和感があって力が入らず歩きずらい、ただ、夜寝ているときや、静止しているときはあまり感じない。
なお、足の上部や、手には異常を感じません、その他左膝の変形性の治療も受けています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

下肢に痺れや痛みがある場合、神経性の病態と血管性の病態を想定する必要があります。
よって、「腰から来ている」、「動脈硬化の疑い」という両方の疑いが示されたこと事態は問題がないのですが、それぞれに対して行われている治療は無意味なものばかりです。

少し補足情報を下さい。

①整形外科通院中とのことですが、「腰から来ている」と診断された際はどのような検査結果にもとづいてその診断が下されましたか?

②どれくらいの規模の整形外科医療機関でしょうか。MRI検査は行えますか?

③「動脈硬化の疑い」も整形外科で受けられた診断でしょうか。それとも循環器科を受診されたのですか?

④ブドウ糖を点滴しても動脈硬化を改善する効果はありませんが、本当に、何もお薬が入っていないブドウ糖の点滴を週に1回受けられているのでしょうか?

⑤両足に冷感はありますか?

⑥「歩行に違和感があって力が入らず歩きずらい」とのことですが、長い時間続けて歩くことが辛いために、休み休み歩く、といったような傾向はあるでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます、質問の回答をします。

①背中のレントゲン検査。

②開業医、医師1人、リハビリが主と思う、MRI検査はないと思う。

③整形外科の検査結果のみ。

④点滴容器に記載していたのと、看護師がブドウ糖と言っていたが薬の中身   はわかりません。

⑤冷感はあります。

⑥特にありません。むずむずした感じで、踏みしめる感じがなく不安定です。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。
まず、神経性の病態だとした場合、腰のトラブルではないと思われます。
腰椎のトラブルの場合、脊髄から腰椎の間を通って下肢に伸びる腰髄神経の根元が圧迫されることで感覚障害が現れますので、腰髄神経の支配領域沿った形で痺れや痛みが現れます。
http://www.octls.com/derl.jpg
相談者様のように、靴下型に痺れが生じる場合は末梢神経障害か、末梢の血流障害が疑われます。
冷感があるとのことですから、まずは動脈硬化による循環不全を疑って循環器科を受診されることをお勧めいたします。
循環器科で問題が見出されなければ、神経内科を受診されるのがよいでしょう。
設備が整った総合病院を受診されることをお勧めいたします。
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問