JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんにちは。左半身付随の78歳の母が8月1日に足をひねり整形に行きましたが、捻挫と言われ、余りにも腫れが惹かないので

解決済みの質問:

こんにちは。左半身付随の78歳の母が8月1日に足をひねり整形に行きましたが、捻挫と言われ、余りにも腫れが惹かないので2回目受信をした所、むくんでいるからと漢方を出され、本日また、痛みが引かず受信をした所、今度は、骨折と言われもう、骨きいたが付き始めているので、安静にしていて下さいと言われ薬もなく帰って来ました、ただでさえ杖をついて歩いていたのですがこのまま、足に何もせず歩けなくならないでしょうか?入院をと聞いたところ手術をしてないので無理ですと言われました。
私も自営をしていて父もヘルニアの手術を8月27日にしたばかりで気持ちが落ち着きません。
他の病院へ受診したほうが良いでしょうか?
よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

受診された整形外科は、どれくらいの規模の医療機関ですか? MRI検査は行えるでしょうか。

「入院をと聞いたところ手術をしてないので~」との記載がありますが、相談者様としては入院することに何を期待されていたのでしょう?

診察医は足外科の専門医でしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

お返事有難うございます。病院は、内科・整形外科、リハビリテーション。入院病棟が別の棟にあります。
MRIは、有りますがしておりません。

入院に関しては、家にいた場合トイレに行っても私には、座らせる事が出来ません。結局、利き足が折れているため今のじょうたいだと一歩も歩けない状態になります。今日までは、捻挫だとおもっていたの3日前から1m位から歩かせていましたがやたら痛がるので連れて行った次第です。せめて前のようにトイレまでは、杖で行けるまでに回復してもらいたいのですが。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

足は骨の数が多いため、骨折した場合の正診率が低い部位です。
レントゲン検査の場合、撮影方法によって骨折線が見えないこともありますし、MRIで初めて骨折がわかることも少なくありません。
一般の整形外科を受診した場合、日数が経過して初めて骨折が判明することは珍しくはないのです。

お母様は、骨折から1ヶ月が経ってしまっていますから、変形治癒してしまっている可能性が代です。
ある程度の歩行ができるようになるには、変形が少なければ、癒合を待ってリハビリテーションを行う必要があります。
変形が大きかったり、骨折の部位によっては、手術が必要になるでしょう。

足外科の受診をお勧めいたします。
上述したように、足は骨の数も多く、神経や筋も入り組んでいるので、整形外科の中でも専門性が高い領域だからです。
下記のサイトから、日本足の外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本足の外科学会認定 専門医一覧】
http://www.jssf.jp/general/hospital/index.html

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

何度もごめんなさい。このままにしておいて痛みは、消えるのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
なぜ痛いのか、その原因によると思います。

骨折そのものの痛みであるならば、骨癒合とともに消えていきます。

ただ、骨折時には周囲の腱や靱帯といった軟部組織が傷つくことがほとんどですから、その損傷具合によっては痛みは長引くでしょう。
そうした評価はMRI検査を行わなければわからないことがあります。

痛みがあるのであれば鎮痛剤くらいは処方してくれてもいいように思いますけどね。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問