JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

母のことです。86歳。4~5年前は整形外科Aに通院し、膝から水をとったり、ブロック注射をしていたようです。「あせも」

解決済みの質問:

母のことです。86歳。4~5年前は整形外科Aに通院し、膝から水をとったり、ブロック注射をしていたようです。「あせも」のような湿疹が出たとき、母の友人が「帯状疱疹だから、別の病院に連れてってあげる。」と誘われ、その後Aへの通院をやめ、Bに通院(強い痛み用と胃腸薬、痺れ用、睡眠薬、座薬、シップ、漢方薬を処方)していました。8月に体調を崩し、私が付き添いながら診察をうけました。その後再度付き添って受診したところ、症状が改善したのに、処方箋で出された飲み薬が増えていたのです。B病院は整形外科を看板に書いていません。ネットでは、内科、胃腸科、外科肛門科、麻酔科でした。痛みの主たる原因の膝や腰、背中の写真を撮ったことはないそうです。腰がどんどん曲り(80度ぐらい)、膝もO脚が進んでいます。立ち上がりや歩行に支障があります。整形外科を受診させたいのですが、助言と専門医の意見をお聞きしたくて相談しました。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

恐れ入りますが、ご質問の趣旨がよくわかりかねます。

お母様も同意されているのであれば、単に整形外科を受診されるだけでよいのではないですか?

何に関する「助言と専門医の意見」が必要なのでしょうか?

まず以上、ご参考になれば幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

整形外科を受診することに賛成していただいたことになるのでしょうか?母がB病院を気に入っているので、同意を取消す可能性があります。また、B医師との間に感情的な「しこり」が残りそうで不安です。また、これから診察をうけようとしているC先生には、B医師からの紹介状(治療経過)があったほうがよいのか、なくてもよいのか」猫山先生は「どっちでもいい」とのお考えでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「腰がどんどん曲り(80度ぐらい)、膝もO脚が進んで」いるわけですから、これは間違いなく整形外科の守備範囲でしょう。

そのような状態で「4年以上」整形外科を受診されていないのはむしろ不自然な状況だと考えます。

「どっちでもいい」とはまったく思いません。C医師(整形外科医)にかかられるべきでしょう。

その4年間の治療経過についてB医師に紹介状を作成してもらってC医師が勤務されている整形外科医療機関を受診されるべきです。

お母様が「B病院を気に入っているので、同意を取消す」のであれば、それはそれでお母様の選択だと思いますが。

このご相談を医師が回答するならば、10人が10人、私と同じ回答をすると思います。

あとはご家族がいかにお母様を説得されるかではないでしょうか。

相談者様としてはそれに関してどのようなお考えをお持ちですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

間もなく87歳になる母には、「jusutanser」の整形外科専門医に相談したことと、お返事の内容を伝えます。母が納得したうえで専門医に診察を受けさせたいと考えます。説得できる自信とB医師に気持ちを伝える勇気がでてきました。ありがとうございました。

私も、生活方法や運動の敵・不適、薬など理解を深めたいです。家族から医学知識の相談例えば、「膝が痛いから水がたまるのか」「水がたまるから膝がいたいのか、水を注射で抜けば本当に痛みがとれるのか」などの質問をしてよろしいしょうか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

間もなく87歳になる母には、「jusutanser」の整形外科専門医に相談したことと、お返事の内容を伝えます。母が納得したうえで専門医に診察を受けさせたいと考えます。説得できる自信とB医師に気持ちを伝える勇気がでてきました。ありがとうございました。

私も、生活方法や運動の敵・不適、薬など理解を深めたいです。家族から医学知識の相談例えば、「膝が痛いから水がたまるのか」「水がたまるから膝がいたいのか、水を注射で抜けば本当に痛みがとれるのか」などの質問をしてよろしいしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

私は当初のご質問には過不足なく回答したつもりでおります。 質問料金は最初の質問に対する回答に対して支払われるべきものです。
追加のご質問がある場合は、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです。

次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された 質問料金に含まれていないものです。

追加質問に関しましては、どこかで線引きをする必要がございます。そうでなければ以下のよう な事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

以下、「返信」機能に関するJustAnswerサポートデスクの見解です。

*********************************************
JustAnswerは質問ごとに料金を設定し、「承諾」することでユーザーは支払いに同意し、報酬が 専門家に支払われるシステムです。

返信機能は別の質問を投稿するためではなく、質問に対する回答内容に不明な点がある場合にご 利用いただく機能です。

別の質問がある場合は、ユーザーは、返信機能を利用するのではなく、新たにスレッドを立て て、別の質問を投稿する必要があります。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問