JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14316
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めまして。先日左足内くるぶしあたりに脹らみがあり、整形で単純MRIをとりひとまずの診断が腱鞘巨細胞腫?かなぁと言わ

質問者の質問

初めまして。先日左足内くるぶしあたりに脹らみがあり、整形で単純MRIをとりひとまずの診断が腱鞘巨細胞腫?かなぁと言われています。もう一度、ゾウエイザイを使いMRIをとり検査予定ですが、悪いものではなければ。と不安があります。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。

腱鞘巨細胞腫の鑑別診断となるものは、ガングリオン、腱鞘線維腫、類上皮肉腫です。
http://www.shinagawaseasideclinic.com/skin/atoz/ka/gctts.html
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/12kenshoukyosaiboushu.html
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

このうち、悪性の腫瘍は類上皮肉腫だけです。
http://sarcomahelp.org/translate/ja-epithelioid-sarcoma.html

腱鞘巨細胞腫と腱鞘線維腫、類上皮肉腫の鑑別は造影したとしてもMRI検査だけでは不可能で、実際に腫瘍の細胞をとってきて顕微鏡で確認する生検が必要になります。

あるいは造影MRIの結果を見てから生検が行われるのかもしれませんが、それを急いでハウいないことを考えるならば、少なくとも診察医は現時点で悪性腫瘍の可能性が高いとは考えられていないのだと思われます。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。

腱鞘巨細胞腫の鑑別診断となるものは、ガングリオン、腱鞘線維腫、類上皮肉腫です。
http://www.shinagawaseasideclinic.com/skin/atoz/ka/gctts.html
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/12kenshoukyosaiboushu.html
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

このうち、悪性の腫瘍は類上皮肉腫だけです。
http://sarcomahelp.org/translate/ja-epithelioid-sarcoma.html

腱鞘巨細胞腫と腱鞘線維腫、類上皮肉腫の鑑別は造影したとしてもMRI検査だけでは不可能で、実際に腫瘍の細胞をとってきて顕微鏡で確認する生検が必要になります。

あるいは造影MRIの結果を見てから生検が行われるのかもしれませんが、それを急いでハウいないことを考えるならば、少なくとも診察医は現時点で悪性腫瘍の可能性が高いとは考えられていないのだと思われます。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。

腱鞘巨細胞腫の鑑別診断となるものは、ガングリオン、腱鞘線維腫、類上皮肉腫です。
http://www.shinagawaseasideclinic.com/skin/atoz/ka/gctts.html
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/12kenshoukyosaiboushu.html
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

このうち、悪性の腫瘍は類上皮肉腫だけです。
http://sarcomahelp.org/translate/ja-epithelioid-sarcoma.html

腱鞘巨細胞腫と腱鞘線維腫、類上皮肉腫の鑑別は造影したとしてもMRI検査だけでは不可能で、実際に腫瘍の細胞をとってきて顕微鏡で確認する生検が必要になります。

あるいは造影MRIの結果を見てから生検が行われるのかもしれませんが、それを急いでハウいないことを考えるならば、少なくとも診察医は現時点で悪性腫瘍の可能性が高いとは考えられていないのだと思われます。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。

腱鞘巨細胞腫の鑑別診断となるものは、ガングリオン、腱鞘線維腫、類上皮肉腫です。
http://www.shinagawaseasideclinic.com/skin/atoz/ka/gctts.html
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/12kenshoukyosaiboushu.html
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

このうち、悪性の腫瘍は類上皮肉腫だけです。
http://sarcomahelp.org/translate/ja-epithelioid-sarcoma.html

腱鞘巨細胞腫と腱鞘線維腫、類上皮肉腫の鑑別は造影したとしてもMRI検査だけでは不可能で、実際に腫瘍の細胞をとってきて顕微鏡で確認する生検が必要になります。

あるいは造影MRIの結果を見てから生検が行われるのかもしれませんが、それを急いでハウいないことを考えるならば、少なくとも診察医は現時点で悪性腫瘍の可能性が高いとは考えられていないのだと思われます。

以上、ご参考になれば幸いです。

整形外科 についての関連する質問