JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

本年2月の大雪後の雪かきで左股関節の筋肉か筋を痛めたが、一旦なおり、3月に入り今度は右の 股関節周辺が痛み出し、現

解決済みの質問:

本年2月の大雪後の雪かきで左股関節の筋肉か筋を痛めたが、一旦なおり、3月に入り今度は右の
股関節周辺が痛み出し、現在歩行が不自由な状態です。 最寄りの整形外科病院でX線撮影と
MRI検査をしてもらいましたが、左右股関節とも骨には異常なし、とのことです。 そこで、とりあえず
痛み止め薬を服用して、自然の回復を待つという方針で今日まできました。 その後、5月に入り
痛みもだいぶ和らいだものの、5月末親類の葬儀で山形に行った後、帰宅した次の日(5/31)から
また痛みがぶり返し、今右足を太ももの付け根~右股関節のあたりが鋭い痛みアリ、動かせません。
痛み止めは遣っていますが、外出をやめて家の中で静かにしていても、生活しているわけなので
トイレに行ったりする動きはやめられないのですが、それでまた痛みがぶり返しになります。毎日
このような同じことの繰り返しのため、痛みがなかなか消えないので慢性化することをおそれます。
どのようにしたらよいのか、アドバイスいただけるとうれしいです。  なを、痛み止め薬は、
飲み薬として オスペイン乗200 200mg、 ラビン乗50mg、 および 座薬のボナフェっく50
50mg を合わせ使用中。 2週間分がなくなればまた2週間分の薬をいただいています。
以上、長文で済みませんが、寝ていても右足の付け根が痛くて眠れないので、アドバイスあれば
お願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

実際に患者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。
整形外科を受診され、MRI検査までを受けられて原因がわからない股関節痛について、この場で、文字情報からだけで可能な助言は限られていると思われます。

受診されている整形外科は股関節に関する専門性が高い病院ですか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承下さい。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.


整形外科専門病院ですから、たぶん詳しい知見があると思います。


念のため、病院名は下記の通り


 


豊岡整形外科病院、 在、埼玉県入間市

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
遅くなりまして申し訳ありません。

かかられている病院のホームページを拝見しました。

一般論として申し上げれば、整形外科の病院としてのレベルは高い医療機関だと思います。
しかし常勤医の専門は脊椎で(http://www.toyosei.jp/staff/index.html)、股関節に関する専門性という意味では突出はしていないと考えます。
それでも、一般的な股関節疾患であればおかかりの病院で十分に対応可能だと思います。
しかしそこで診断も付いていないことから、相談者様の股関節に起きていることはかなり珍しい何ごとかであって、股関節の専門医が診なければ解決がつかないものであるように思われます。

股関節は荷重関節(体重がかかる関節)であるとともに、多方向に屈曲・伸展・内旋・外旋する、という多彩な機能を備えた、複雑な関節であり、この部位の診察には一定以上の専門性が要求されます。
下記のサイトから、日本股関節学会指定の研修病院を検索することができます。ここから、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本股関節学会 研修病院】
http://hip-society.jp/training.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

これ以外の病院であっても、「股関節外来」というキーワードと地名を組み合わせれば、股関節に関する専門性が高い病院はみつかりますから、現在の主治医に紹介状を作成していただき、そういった病院を受診されることをお勧めいたします。
例:http://www.kitasato-u.ac.jp/kmc-hp/section/div-sinryou/seikeige/hipjoint.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問