JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

海外に駐在しています。 3日前 後頭部にややモヤ感と右手に痺れと脱力感を感じ脳梗塞?心配になり CTにて診て頂きま

解決済みの質問:

海外に駐在しています。
3日前 後頭部にややモヤ感と右手に痺れと脱力感を感じ脳梗塞?心配になり CTにて診て頂きました。
手、足を動かせること、話すことは取り合えずできます。CTでは脳梗塞症状は見られないとのお話
MRIを再度お願いし、その結果待ちです。
頚椎症も考えられますとのこと、脳梗塞は無いものと安心していいものでしょうか。
進行性はあるのでしょうか又頚椎症だと長引くものでしょうか。
今は痺れも治まり、薬も処方頂き気持ち的には落ち着いておりますが。
海外に居る為、心配しております。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

脳梗塞の場合、発症24時間以内はCTにははっきりとした病変が認められません。MRIでは初めから所見が得られます(脳出血ですとこの順番が逆になります)。
http://www.saitama-med.ac.jp/hospital/hp_news/vol_42/5.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

従いまして、相談者様の場合は、MRI検査を施行するまでは脳梗塞を完全には否定できないと考えます。

頚椎症は骨の変形によって起こります。
進行性の慢性疾患です。
http://asahi.co.jp/hospital/archive/doctor/broad_110906_01.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございました。


MRI検査結果待ちます。


 

整形外科 についての関連する質問