JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14311
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

左手薬指骨折手術しました。その後リハビリを行いましたが,間接が曲がりません。術後七ヶ月たっています。腱の剥離手術を勧

解決済みの質問:

左手薬指骨折手術しました。その後リハビリを行いましたが,間接が曲がりません。術後七ヶ月たっています。腱の剥離手術を勧められています.直らないこともある、といわれました。悩んでいます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。
昨年末に回答した猫山です。
あれから半年近くが経ちますが事態が好転していないのですね。

①手外科の専門医のセカンドオピニオンは受けられましたか?

②「悩んでいます」というのは理解できますが、今回このご相談でご質問になりたいことを具体的に教えていただけますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

手術することにより、その後のリハビリが、非常につらい事。直る確率が非常に小さい事。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
「手術することにより、その後のリハビリが、非常につらい事。直る確率が非常に小さい事」は、それはそうかもしれません。

それが事実かどうかをご質問になりたいということでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

セカンドオピニオンを受けました。そこの病院の医師ん進めです。決定するのは私です。その上で+それが事実かどうか知りたい。手外科の先生です。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

受傷後7ヶ月が経っていることを考えると、腱の癒着を剥離しても、その後のリハビリが非常に辛く、かつ確率が非常に小さいことは事実だと考えます。

決定するのが相談者様であることは、それはその通りだと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

手術を行わないほうが良いとの・回答でしょうか。一般的常識では、どうでしょうか。教えてください。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
私は、手術を行うべきではない・行うべき、という見解を述べられる立場にはありません。

「決定するのが相談者様であることは、それはその通りだと思います」と前述したのは、ご自身でご判断下さい、という意味です。

こうした問題に「一般的常識」があるかどうかはわかりませんが、日常生活に問題が無く、何とかやれる場合は手術をしない判断を下す患者様が多いように思います。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問