JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

手根幹狭窄

解決済みの質問:

手根幹狭窄
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

相談者様が仰られているのは「手根管症候群」のことかと推察いたします。
http://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/carpal_tunnel_syndrome.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

手根管で正中神経が圧迫されて症状が現れる疾患です。

少し補足情報を下さい。

①右手の痺れの範囲を教えて下さい。例えば、指はすべての指にしびれがありますか? 

②「3ヶ月位前から左二の腕の内側(肘の内側のすぐ上)に腕を伸ばす動作の際に痛み」を感じておられたことについては神経内科医には話されましたか?

③ムチウチの既往に関しては神経内科医に話されましたでしょうか。

④前腕には痛みやしびれは無いと理解してよろしいですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.


猫山先生へ


お忙しいところ回答をありがとうございます。


補足については


①右手の痺れの範囲を教えて下さい。例えば、指はすべての指にしびれがありますか? 


神経内科の先生に筆やギザギザの付いたローラーでのチェックをしていただきまして、小指にしびれが無いか聞かれましたが、触診された際には良く
②「3ヶ月位前から左二の腕の内側(肘の内側のすぐ上)に腕を伸ばす動作の際に痛み」を感じておられたことについては神経内科医には話されましたか?

③ムチウチの既往に関しては神経内科医に話されましたでしょうか。

④前腕には痛みやしびれは無いと理解してよろしいですか?

質問者: 返答済み 3 年 前.


猫山先生へ


お忙しいところ回答をありがとうございます。


補足については


①右手の痺れの範囲を教えて下さい。例えば、指はすべての指にしびれがありますか? 


神経内科の先生に筆やギザギザの付いたローラーでのチェックをしていただきまして、小指にしびれが無いか聞かれましたが、触診された際には良く
②「3ヶ月位前から左二の腕の内側(肘の内側のすぐ上)に腕を伸ばす動作の際に痛み」を感じておられたことについては神経内科医には話されましたか?

③ムチウチの既往に関しては神経内科医に話されましたでしょうか。

④前腕には痛みやしびれは無いと理解してよろしいですか?

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

しかし、①に対するご説明が途切れており、②~③についてはお答えいただけていないようです。

改めてご返信をいただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

横山先生へ


 


再度入力して送信のやり直しをいたします。


 


 


①右手の痺れの範囲を教えて下さい。例えば、指はすべての指にしびれがありますか? 
 親指は1年程前から、書き物をするときに少し痛みがあったり、握り難かったりしました。


 人差し指、中指、薬指は指先がしびれます。


 小指はよく判りません。さわると薬指と同じような違和感を感じ、左手の小指の感覚とは違っています。



②「3ヶ月位前から左二の腕の内側(肘の内側のすぐ上)に腕を伸ばす動作の際に痛み」を感じておられたことについては神経内科医には話されましたか?
 話していません。


 痛みの部位は曲げると力こぶの出来る部位の肘に近いやや外側になります。


 普段の生活で荷物は右手右肩で持ちます。



③ムチウチの既往に関しては神経内科医に話されましたでしょうか。
 話しました。



④前腕には痛みやしびれは無いと理解してよろしいですか?


 はい。右手はほぼ指先のしびれだけです。


 


以上。宜しくお願いいたします。   本間


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ここでは、大きく2つの可能性が考えられると思います。

1つは、相談者様の診断は、現在の通り手根管症候群である可能性です。
しびれている指が人差し指、中指、薬指ということであれば、これは手根管症候群の症状として矛盾しません。
肘の症状はまた別の原因によるものであり、慢性的な肩こり、偏頭痛、緊張型頭痛などはむち打ちの後遺症であるかもしれません。
メチクールとノイロトロピンを処方されているということですが、これらは効果の現れ方がゆっくりとしているお薬で、効果の有無を見るためには3ヶ月程度は服用を継続していただかなければなりません。
現在の症状が手根管症候群によるものであると考えた場合は、現行の治療を継続されるべきであるということになります。

もう1つの可能性は、頚椎のトラブルに原因を求める考え方です。
6年前のむち打ちとの因果関係は判断しかねますが、感覚障害(しびれ)が生じている場所から逆引きしますと、第3~第8頸髄神経(C3~C8)までの多椎間に渡るトラブルを想定すれば、現在相談者様が訴えられている症状の全てを一元的に説明することが可能です。
http://pds.exblog.jp/pds/1/201203/09/64/a0238864_21561979.jpg

【病気の説明|頚椎椎間板ヘルニア・変形性頚椎症・頚椎後縦靭帯骨化症・頚部脊柱管狭窄症】
http://kubi-shibire.com/exp/exp.html

この場合は治療すべきは頚椎ということになりますから、神経内科医よりは、脊椎を専門とする整形外科を受診されるべきであるということになります。

むち打ちの既往や肩こり、偏頭痛、緊張型頭痛について現主治医に話しをされ、現在の症状が首からきている可能性はないかを検討してもらうべきでしょう(MRI検査が有用です)。

頚椎のトラブルが否定的なのであれば現行の治療を続け、頚椎のトラブルがありうるのであれば整形外科を紹介していただいてセカンドオピニオンを求められてみてはと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

猫山先生へ


早速の回答をありがとうございました。


詳しい説明でとてもよく判りました。


添付していただいた資料も理解できました。


もう少し様子をみて、整形外科受診も考慮した上で、次回診察時に再度相談してみます。


何度もありがとうございました。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

評価をお願い致します。

整形外科 についての関連する質問