JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

知人(60歳男性)の事ですが1年3ヶ月前に、後縦靭帯骨化症の手術(後方から)をしましたが、術後の経過が良くありません

解決済みの質問:

知人(60歳男性)の事ですが1年3ヶ月前に、後縦靭帯骨化症の手術(後方から)をしましたが、術後の経過が良くありません。リリカを服用中ですが効いたり効かなかったり、時には吐き気を伴い嘔吐してしまうほどで最近では、死んでしまいたい程の痛みを伴うようです。脳から来ている痛みかもとの事でそちらの検査もしたそうですが血管が切れている箇所があるが今すぐ手術する程でもないと言われたそうです。やはり薬としてはリリカをすすめられたとの事、仕事も出来ず自宅療養していますが死にたくなるほど痛い時があると聞くと・・・何とか良い方法はないものでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

少し補足情報を下さい。

①ご知人の手術前の症状はどのようなものだったのでしょうか? 手術をしたら寿手術前のより辛い症状が現れたということですか?

②自覚症状が現れてからどれくらい経って病院を受診し、手術を受けられたのでしょう?

③どのような手術を受けられましたか?

④現在の痛みの原因に付いて、主治医からはどのような説明を受けられているのでしょうか?

⑤ペインクリニックの受診を勧められたことはないのでしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承下さい。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

①ご知人の手術前の症状はどのようなものだったのでしょうか? 手術をしたら寿手術前のより辛い症状が現れたということですか?


 


手術前の症状は左手足に痺れがあり背中はピンポイントに3か所ほどの痛みがあって背中を下にして寝る事が出来なかった。術後の症状は手足の痺れは改善いていないし背中の痛みはピンポイントではなく全体の痛みに変わっているとの事です。



②自覚症状が現れてからどれくらい経って病院を受診し、手術を受けられたのでしょう?


 


自覚症状は多分10年は経っていると思います、ほっていたのではなく、10年前も検査入院(他の病院)しましたが当時はリハビリを勧められただけでした。他にも脊損センター(10年前)にも診てもらいましたが、そちらでは手術は出来るが難しい手術なので・・・と念書のようなものにサインと捺印がいると言われ怖くて手術は断念しています。 昨年1月に手術をしたのは、現在ではそんなに心配する手術ではないと説明され受けました。

③どのような手術を受けられましたか?


 


定期受診に同行したことがあるのですが、後方かの手術でレントゲン(首の部分)をみると脊髄上から3・4・5・6番目? を4か所か5か所をセラミック?で止めたようになっていました。

④現在の痛みの原因に付いて、主治医からはどのような説明を受けられているのでしょうか?


 


受信する度に現在の辛さを訴えていますが、手術は成功しているしレントゲンを見ても綺麗だし・・・と受診する度に痛み止め(リリカ)の量が増えているだけのようで、服用しても3~4時間何となく効いているのかな?といった感じだそうです。毎日、激痛と闘っているとの事、ときには嘔吐する程です。今年末に60歳になりますが、まだまだこの先いつまでこの痛みに悩まされなければいけないのかと思うと❛死にたい❜と思うことも増えてきたと言ってます。


 

⑤ペインクリニックの受診を勧められたことはないのでしょうか?


 


病院名でしょうか? 先生は何処の病院に行っても同じような痛み止めを処方されるだけだと思います と言われたそうです。


何とか良いアドバイスを宜しくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず、後縦靭帯骨化症の手術が難しいものであることは確かです。よって、脊椎に関する専門性が高い医療機関でなければ受けることができません。
脊損センターで「念書のようなものにサインと捺印がいる」と言われたとのことですが、これは、虫垂炎の手術を受けられる場合でも、文書を用いた説明がなされ、同意文書に患者様の署名・捺印がなされますから、後縦靭帯骨化症の手術だから特別に……という種類のものではなかったはずです。
結局、1年3ヶ月前に手術を受けられた時、ご知人は同意説明文書に署名・捺印をなさったのではないでしょうか。

後縦靭帯骨化症は、骨化した靭帯で脊髄や神経根が圧迫されることで痛みや痺れといった症状が現れる病気で、手術はこの圧迫を解除することを目的として行われます。
しかし圧迫されていた期間が長くなってしまうと、神経が変性し、不可逆的な(元に戻らない)変化が起きてしまいます。
ご知人の場合は、既に神経が不可逆的な変化を起こしていたために、手術で圧迫が解除されても症状はそのまま残っているのだと思われます(つまり、今回の手術の主な意義は進行を止めることであって、症状改善ではなかったということになります)。

この推測が正しいという前提で回答するならば、ご知人が苦しまれている痛みは神経変性による神経痛です。
リリカは神経痛に対してもっともひろく用いられるお薬ですので、主治医もそのように判断しているのだと思われます。

すでに整形外科的には出来ることは無い段階にあるということになりますから、痛みに対して他のアプローチをとられるべきでしょう。
ペインクリニックとは特定の病院名ではなく、痛みのケアを目的とした治療を行う診療科の名前です。
http://www.jspc.gr.jp/gakusei/gakusei_pain_01.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

ご知人のような痛みを持たれている患者様の場合、リリカ(神経因性痛治療薬)の他にも、ノイトロピン(神経因性痛治療薬)、メチクール(ビタミンB12)、オパルモン(血流改善剤)といった薬物療法、そして神経ブロック注射といった治療の効果が期待できますので、ペインクリニックを受診されてみる価値はあると考えます。

下記のサイトから、ペインクリニックを検索することができますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。
整形外科の主治医に紹介状を作成してもらってから受診されて下さい。

【全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)】
http://www.pain.ne.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問