JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 整形外科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 476
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

股関節臼蓋形成不全で、手術をして、1年近くたち、レントゲンの検診でわからず筋トレなどしていました。けっか、1年近くだ

質問者の質問

股関節臼蓋形成不全で、手術をして、1年近くたち、レントゲンの検診でわからず筋トレなどしていました。けっか、1年近くだった最近、CTをとったところ、骨切りしたところは、くっついていなくて、溶けるボルトも折れていて、骨盤の骨を移植して、再手術となりましたが、チタンボルトになったため、MRI.CTでは、確認できずらいとのことで、リハビリのめどや、退院のタイミングが、主治医が前例がないので、判断できないと、頭をかかえていました。レントゲンだけだと、ずっと誤った判断も気づかず帰されていたので、不安です。どうしたらよいでしょうか?入院していますが、リハビリも開始していません。3/12に手術しました。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

チタンは非磁性金属ですので、チタンボルトが入っていてもCTもMRI検査も行えます。

MRI検査を行うべきだと考えますが、主治医は「MRIが行えない」と仰っているのでしょうか。それとも「MRI検査を行っても『リハビリのめどや、退院のタイミング』は決められないだろう」と仰っているのでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信いただくタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

整形外科 についての関連する質問