JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ocean-skyに今すぐ質問する
ocean-sky
ocean-sky, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 178
経験:  日本体育協会公認スポーツドクター、救急医
75715664
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
ocean-skyがオンラインで質問受付中

50才女性 股関節きゅうがいこつ発育不全治療のため昨年3月に股関節右側の骨切り手術(CPO?)を受けました。術後、も

質問者の質問

50才女性 股関節きゅうがいこつ発育不全治療のため昨年3月に股関節右側の骨切り手術(CPO?)を受けました。術後、もうすぐ1年たつのですが手術で切った恥骨、座骨の融合がみられません。セーフスを1ヶ月ほど使用したところ、現在レントゲン画像に、骨切り部からほんの少し白いもやもやがかすかに見えるようになってきました。しかし、恥骨の骨折部からは白いもやもやも出てきていない状態で、今後融合しない可能性もあるとのことでした。できれば、完治後左股関節の手術も行いたいと考えています。
 医師からはあまり動かない方がいいといわれていますが、特に治療もないようです。骨融合が少しでも進むようにするためにはどのようにしたらいいでしょうか。
 現在、ビタミンd、カルシウムはサプリメントより取っています。
 ふと見つけたブログに、頭部外傷によるGH分泌不全のため骨融合が進まなかった例が載っていました。わたしも14歳の時交通事故による頭部外傷で意識不明になった事がありGH分泌不全かどうか調べてもらった方がいいのかと思っています。
 また、他の記事には、コシラックというギブスをはめるといい。あるいは、プラセンタ投与がいい…などいろいろあります。病院が遠方でなかなか受診できません。次回の受診まで、2ヶ月もあります。
 骨融合を少しでも進めるために、今のわたしがすべきことはどんなことでしょうか。
恥骨部の骨融合が進まなかった場合、歩行に影響はないのでしょうか。
現在、杖なし全加重で歩行していますが、歩行時に痛みが伴います。
 とても心配です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  ocean-sky 返答済み 3 年 前.
こんにちは。

>骨融合が少しでも進むようにするためにはどのようにしたらいいでしょうか。
→現在もセーフスはお使いでしょうか?
セーフスを根気強く使い続けていただくことをお勧めいたします。

また、骨粗鬆症の検査はお済みでしょうか?
もしまだでしたら一度なさってみてください。

骨代謝と骨折の治癒を遅らせる喫煙は避けていただきたいです。
副流煙もできるだけ避けていただけると良いかと思います。

糖尿病をお持ちでしたらそちらの治療をしっかりしていただくことも重要です。


>14歳の時交通事故による頭部外傷で意識不明になった事がありGH分泌不全かどうか調べてもらった方がいいのかと思っています。
→一度調べてみる価値はあるかと思います。

>コシラックというギブスをはめるといい。あるいは、プラセンタ投与がいい…などいろいろあります。
→なんでも試してみようということでしたら、試されてよろしいかと思います。
結果として骨癒合が得られることが大事ですので。


>骨融合を少しでも進めるために、今のわたしがすべきことはどんなことでしょうか。
→セーフスを使用していただき、栄養と休養をとっていただくことが一番です。
主治医の言うとおり、あまり歩き回らない方がよろしいと思います。
体重の管理に気をつけていただく必要があります。


>現在、杖なし全加重で歩行していますが、歩行時に痛みが伴います。
→歩行時に痛みがあるようでしたら、杖もしくは松葉杖を使用していただいて良いかと思います。


セカンドオピニオンを仰ぐことをお考えでしたら、それも良いかと思います。
もうご存知かもしれませんが、日本股関節学会の研修病院(股関節専門医がいます)のリストは以下です。
http://hip-society.jp/training.html

(クリックしてもサイトが開かない場合は、URLをコピーアンドペーストしてお使いください。)



以下はまだ研究段階ですが、参考のためご紹介いたします。

1) 炭酸ガスを効率的に経皮吸収させるシステムを用いて、骨折部への炭酸ガス経皮投与
2) 骨形成作用を持つ新しい骨粗鬆症薬であるPTH 1-34(テリパラチド)の難治性骨折治療への応用
3) 現在再生医療の最大のトピックであるiPS細胞(人工多能性幹細胞)を用いた骨再生、難治性骨折治療への応用
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答の質.
現在の主治医が股関節の専門医なのでできれば股関節の専門の方に教えていただきたい。
 なお、前回の質問の回答で、プラセンタ投与、腰のサポーター「コシラック」の使用を薦められましたが、2点伺いたいことがあります。
 ①プラセンタは人由来の物を使用しても大丈夫ですか。
  効果はありますか。
 ②腰を固定するサポーター「コシラック」は、骨切り術により、恥骨座骨が現在折れている状態のわたしが使用するのにふさわしいのでしょうか。腰をかなり締め付けるようですが…
 
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答の質.
現在の主治医が股関節の専門医なのでできれば股関節の専門の方に教えていただきたい。
 なお、前回の質問の回答で、プラセンタ投与、腰のサポーター「コシラック」の使用を薦められましたが、2点伺いたいことがあります。
 ①プラセンタは人由来の物を使用しても大丈夫ですか。
  効果はありますか。
 ②腰を固定するサポーター「コシラック」は、骨切り術により、恥骨座骨が現在折れている状態のわたしが使用するのにふさわしいのでしょうか。腰をかなり締め付けるようですが…
 
質問者: 返答済み 3 年 前.

ocean-sky様


丁寧なご回答ありがとうございました


回答をいただいた後、内分泌の専門医の所で事情を話し


血液検査を行いました。


今週の金曜日に結果が出るようです


ありがとうございました。


 プラセンタの投与ですが人由来の物でも大丈夫なのでしょうか。


 また、腰に当てるサポーター「コシラック」の件ですが、恥骨、座骨が骨折している現在腰を締め付ける効果を伴う「コシラック」の使用は、股関節骨切り術を行ったわたしに効果があるのでしょうか。


 主治医は股関節の専門医です。


ただ、遠方でなかなか診察ができないので教えていただけると助かります。

整形外科 についての関連する質問