JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ocean-skyに今すぐ質問する
ocean-sky
ocean-sky, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 178
経験:  日本体育協会公認スポーツドクター、救急医
75715664
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
ocean-skyがオンラインで質問受付中

先日頂いた回答にしたがって、本日早速、紹介を頂いた脊椎脊髄外科指導医の先生に診て頂き、結果、もう一度確認のために来週

解決済みの質問:

先日頂いた回答にしたがって、本日早速、紹介を頂いた脊椎脊髄外科指導医の先生に診て頂き、結果、もう一度確認のために来週MIRを撮るが、現状の症状及びレントゲンの結果では、頸椎に原因があると思われるとの事でした。そして、完治する為には手術をすべきだが、あまりに高齢であるため、かなりのリスクがあり手術は勧められないとのお話を伺いました。高齢者、実際には91歳ですが、手術のリスクについてはどれぐらいのリスクを考えなければならないのか教えていただけないでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  ocean-sky 返答済み 3 年 前.
こんにちは。

さっそく受診されたのですね。よかったです。
来週のMRIで現在の脊髄の状態を確認することが非常に大事になります。

これ以上の脊髄症状の進行を食い止めるためには、手術が一番の治療方法になるかと思います。


特にご高齢であることから、心肺機能など、全身麻酔に耐えうるかどうかについて
術前に十分に検査いたします。
(麻酔科専門医が手術はできないと判断した場合は手術はできません。)


内科的に(特に循環器科専門医、麻酔科専門医が全身麻酔に)大丈夫だ、ということになりますと、
整形外的な手術が可能となります。

来週のMRIの結果をお聞きになる時に、よく主治医とご相談いただけると良いかと思います。

(ちなみに、90歳を越えていらっしゃっても全身麻酔手術をする方はいらっしゃいます。)



頚椎の手術についての合併症については、以下をご参照ください。
http://www.m.ehime-u.ac.jp/school/orthopedic/spine/gappeishou.htm

(クリックしてもサイトが開かない場合は、URLをコピーアンドペーストしてお使いください。)
ocean-skyをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問