JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

75才の男性,後ろ向きに転けて圧迫骨折,怪我から3ヶ月半になります。腰のだるさ、左足の膝より上がしびれや、痛みがひど

解決済みの質問:

75才の男性,後ろ向きに転けて圧迫骨折,怪我から3ヶ月半になります。腰のだるさ、左足の膝より上がしびれや、痛みがひどく,杖なしでは歩行が出来ません,因に右足は大丈夫のようです。左足も自転車をこぐ動作は差し支えはない様です。ご回答よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

腰椎の圧迫骨折を受傷されたのだと理解します。
圧迫骨折の場合、大多数の症例で保存的に(手術をせずに)治療が行われます。
このため、多かれ少なかれ腰椎は変形治癒(骨が歪んで固まることです)します。

多くの場合、それでも問題は起こりませんが、相談者様の場合、腰椎の変形が著しく、脊髄から下肢に伸びる神経が圧迫を受けているのだと思われます。

この場合、根本的な治療としては手術を行うことになります。

主治医からはそのように説明されているでしょうか?



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速の回答ありがとうございます。今のところ手術の話は聞いておりません,今までは 薬のみです。因に昨年10月24日より ロキソニン>座薬>12月26日>リリカ>1月23日>オバルモン錠を処方され現在に至っています。如何でしょうか?。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

神経圧迫による痛みであればロキソニンの効果は期待できないと思います。
オパルモンはこうした神経系の痛みへの効能が知られていますが、それほど効果が強いものではありません。

①受診されているのはどれくらいの規模の医療機関でしょうか。主治医は脊椎の専門医ですか?

②現状評価のために、骨折部位のMRI検査は行われたでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

1)民間総合病院です(京都 康生会武田総合病院)大久保直樹先生


 


2)1月23日に MRIを受診しました。主治医の説明ですと神経の白い線が上から真っすぐに下におり、第3腰椎の辺に細いところがあり、少し下がったところに、隙間あるかないかないか,よくわからないところがありました、これですね〜、云っておられました。


不確かな説明ですんません。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

相談者様の主治医は脊椎の専門医ではないようです。
下記のサイトから、日本整形外科学会認定の脊椎・脊髄専門医を検索することができます。
相談者様の主治医はその中には名前がありませんでした。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です(脳神経外科でも扱われる領域です)。
このまま保存的に様子を見るにせよ、手術を受けられるにせよ、まず脊椎・脊髄専門医を受診されて、セカンドオピニオンを受けられることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

丁寧な回答有り難う御座いました。参考にさせて頂きます。

整形外科 についての関連する質問