JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ocean-skyに今すぐ質問する
ocean-sky
ocean-sky, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 178
経験:  日本体育協会公認スポーツドクター、救急医
75715664
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
ocean-skyがオンラインで質問受付中

61歳、男。先月17日に駅のエレベーターを駆け上がっている途中で転んで、左手の中指が九の字状に曲って駅事務室から救急

解決済みの質問:

61歳、男。先月17日に駅のエレベーターを駆け上がっている途中で転んで、左手の中指が九の字状に曲って駅事務室から救急車を呼んでもらい、救急病院に運ばれ、レントゲンを撮って靭帯が切れているとの事で曲りを治して添え木をして今月4日にはずしてリハビリを11日・18日と3日間やりました。その時は先生がグー・パーをやったり中指を曲げられるところまで曲げたりして、18日の時は最初にお湯で10分温めてからグー・パーをやったり曲げられるところまで痛みの限度ぐらいまでやって約10~15分位で終わり、あとは自宅でやってくださいと言われて終わってしまいました。第一関節の周りが膨らんでいます。持病の腰痛・肩こりで月1回整体院に通っていますが、19日に治療に行った時に見てもらった時に、MRIは撮りましたか?と聞かれたので撮りませんでしたと言いました。膨らんでちょっとでも触ると痛いのは、横の靭帯が原因ではないかといわれました。このままグー・パーを繰り返していても完全に曲げられるように完治する見込みがあるのでしょうか?他のリハビリ方法があるのかどうか?膨らみも治るのかどうか心配です。再度、MRIを撮ったのがいいのかどうかも知りたいです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  ocean-sky 返答済み 3 年 前.

もう少し詳しく教えていただけると幸いです。

 

>左手の中指が九の字状に曲って、、、

 

とのことですが、

①中指のどの関節がどの方向に曲がったのでしょうか?

 

②現在曲げることができるのは第一関節でしょうか、第二関節まで曲げられますか?

(指先から第一関節、第二関節、、、と数えてください)

 

③第一関節に膨らみがあり、痛みがあるとのことですが、

指の横側ですか? 掌側ですか? 手背側でしょうか?

 

質問者: 返答済み 3 年 前.

① ご免なさい、根本側だから第二関節です上から見て左側に曲がりました。


 


② 指先・第一・第二関節とも曲がりますが、第二関節が曲がるとき痛みがあ   ります。


 


③ 第二関節の指の横両側です。


 


よろしくお願いいたします。


 

専門家:  ocean-sky 返答済み 3 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

指の靭帯損傷(側副靭帯)を起こしていると思われます。

 

以下に説明をいたします。

 

◎概要  指には、指先からDIP関節・PIP関節・MP関節という関節があります。それぞれの関節の内・外側には側副靭帯があり、よく損傷を起こします。  中でも、「2指~5指のPIP関節」と「母指のMP関節」の側副靭帯に多く発生します。

 

◎原因  バレーボール・バスケットボール・ハンドボール・野球といったスポーツ・日常生活・仕事などで、いわゆる突き指・手を突いて転倒・指を捻る・骨折や脱臼に伴ってなど、いろいろなパターンで発生します。

…※いわゆる突き指:指にボールや物などが当たって起こる指のケガの総称で、骨折・靭帯損傷・腱損傷など、いろいろな指のケガを含む言葉です。

 

◎症状  指を動かすと痛む、腫張(はれ)、血腫(内出血)、指がグラグラする、変形などがあります。 また、脱臼や骨折を合併することがあります。

 

靭帯の断裂の程度で、以下のように損傷以下のように損傷程度が決められます。

・1度:靭帯が伸びる、あるいは一部断裂したもの。

・2度:広範囲にわたって断裂したもの。

・3度:完全断裂。

 

 

◎検査  X線検査では靭帯は明確に写らず、臨床所見や徒手検査が基本になりほぼ判断できます。

3度損傷が疑われる場合は、ストレスX線撮影やMRI検査が行われる場合があります。  

一方で、MRIでも異常を明確に写すことができないこともあり、問診・臨床所見などが重要です。

超音波エコーでも靭帯の状態などチェックできます。

 

◎治療  手術治療と保存治療(手術以外)があります。

 

保存治療は、  損傷の程度に応じて患部の固定・靭帯再生の促進・痛みの軽減などを目的に、 テーピング、ギプス・副子・装具固定、アイシング(冷却)、低周波治療、温熱療法、マッサージ、ストレッチング、関節可動域訓練などがあります。  

 

「母指の小指側の尺側側副靭帯の完全断裂」や 「PIP関節の親指側の橈側側副靱帯の完全断裂」などでは、手術治療を検討しなければならないことがあります。

 

 

ご質問者様の場合、

「PIP関節の親指側の橈側側副靱帯の断裂、また、小指側の骨折(骨折は無いかもしれませんが可能性としてはゼロではないです)」が考えられます。

 

 

手の専門医のリストをご紹介いたしますので、お近くの医療機関をお探しいただけるかと存じます。

今後の治療についてご相談なさっていただけるとよいかと思います。 http://www.jssh.or.jp/ippan/senmon/senmoni-meibo.html

(クリックしてサイトが開かない場合は、URLをコピーアンドペーストしてお使いください。)

ocean-skyをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問