JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

後縦靱帯骨化症の手術ののち、痛みを伴うしびれがとれません。りりカカプセルやリボトリール錠を飲んでいますが効きません。

解決済みの質問:

後縦靱帯骨化症の手術ののち、痛みを伴うしびれがとれません。りりカカプセルやリボトリール錠を飲んでいますが効きません。良い対応策はあるでしょうか、よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

少し補足情報を下さい。

①「痛みを伴うしびれ」は、術前からあり、手術をされてもそれが改善しなかった、ということだと理解してよろしいでしょうか?

②「痛みを伴うしびれ」を自覚されるようになってどれくらいの期間が経ってから手術を受けられましたか?

③「痛みを伴うしびれ」が持続していることについて主治医(整形外科医?)からはどのように説明を受けられていますか?

④リリカは1日何mg服用されているでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

① 首・肩のこりが長く(15年位)つづき、3年前に右腕のしびれ、痛みがでて手術をしました。それでも治らないので11カ月後に再手術をしましたが、痺れが右手・右足を中心に広がりました。良く眠れない日が続きます。


② 3ヶ月後くらい。


③取れるには長期間かかると言われました。手足の先ほど痺れが強い。


④100mg


 

質問者: 返答済み 3 年 前.

① 首・肩のこりが長く(15年位)つづき、3年前に右腕のしびれ、痛みがでて手術をしました。それでも治らないので11カ月後に再手術をしましたが、痺れが右手・右足を中心に広がりました。良く眠れない日が続きます。


② 3ヶ月後くらい。


③取れるには長期間かかると言われました。手足の先ほど痺れが強い。


④100mg


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

後縦靱帯骨化症のように神経を圧迫する疾患の場合、発症から手術までの時間的間隔が開きすぎると、圧迫された神経は不可逆的な変化を起こし、手術によって除圧されても元の健康な神経には戻らなくなります。
このため、痛みや痺れが続きます。

この痛みや痺れは「神経障害性疼痛」と呼ばれ、一般の鎮痛剤は効きません。
リリカ(成分名:プレガバリン)は神経障害性疼痛の治療薬ですが、100mgでは有効用量ではありません。
リリカの用法・用量は「通常、成人は初期用量としてプレガバリン1日150mgを1日2回に分けて経口服用し、その後1週間以上かけて1日用量として300mgまで漸増する。な お、年齢、症状により適宜増減するが、1日最高用量は600mgを超えないこととし、いずれも1日2回に分けて経口服用する」です。

リリカの増量、抗てんかん薬、抗うつ薬、神経ブロック注射などの効果が期待でき、こうした治療はペインクリニック(麻酔科)で行われます。
整形外科主治医に紹介状を作成してもらい、ペインクリニックを受診されることをお勧めいたします。

下記のサイトから、ペインクリニックを検索することができますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)】
http://www.pain.ne.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問