JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ocean-skyに今すぐ質問する
ocean-sky
ocean-sky, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 178
経験:  日本体育協会公認スポーツドクター、救急医
75715664
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
ocean-skyがオンラインで質問受付中

娘5歳が内反肘の状態で経過観察です。 3歳で一度、左ひじ、上腕骨か上骨折の手術をし、そのときは順調に治ったのですが

解決済みの質問:

娘5歳が内反肘の状態で経過観察です。
3歳で一度、左ひじ、上腕骨か上骨折の手術をし、そのときは順調に治ったのですが、5歳で再度骨折。2度目の手術をし、左ひじの湾曲が目立つようになりました。両手を横に広げると、顕著に肘から下が曲がっているのがわかります。

手術をした病院では、内反肘の手術は勧めないと。
時間、面倒、本人の手間を考えると大変だとのこと。

ただ、女の子ですし、今はいいですが、大きくなり、気にするようになるのではないかと心配しています。
ただ、ネットなどでは、手術をするケースは少ないと。

今、子供に聞いてもよく分からないと思います。
元に戻るのであれば、と思うのですが、人工的に骨折を起こして骨を違う方向にくっつけるので、怪我の骨折のように治りは確実ではない、と病院で言われました。

内反肘の手術により、今、機能的には問題のない腕が、不自由になったり、しびれたりなどリスクは大きいのでしょうか?
また、将来的にやるのと、今、就学前にやってしまうのでは違いがあるのでしょうか?
どうなのでしょう、専門家の方のご意見を聞きたいです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  ocean-sky 返答済み 3 年 前.

こんにちは。

 

5歳のお嬢様が現在、内反肘の状態で経過観察中だということですが、 どの程度の内反肘変形でいらっしゃるのでしょうか?

「何度(角度)ぐらいの内反肘」というような言い方をいたします。

 

肘を曲げた時に屈曲制限(きちんと曲がらない)や、肩関節の動きにも制限はございますか?

 

 

>機能的には問題のない腕、、、

とおっしゃっておられますが、 どの程度の内反肘であるのか、担当医師はお母様であるご質問者様に説明されましたでしょうか?

(専門的になりますので、ここまで説明されていない可能性もありますが、念のためお聞きいたします。)

 

 

すでにご存知のことと思いますが、

内反肘は自然に矯正されず、見た目の美容的問題だけでなく、(もちろん内反肘の程度にもよりますが、)

肘の内側の発育不全および,肘 部管症候群、遅発性尺骨神経麻痺、肘関節後外側回旋不安定症を引き起こします。

 

上腕骨の骨折部を骨切りして、矯正手術を行いますが、 手術の時期は内反肘の程度によります。

 

 

 

>内反肘の手術により、今、機能的には問題のない腕が、不自由になったり、しびれたりなどリスクは大きいのでしょうか?

手術は、不自由になったり、しびれたりすることを防ぐ目的で行われます。

 

 

>また、将来的にやるのと、今、就学前にやってしまうのでは違いがあるのでしょうか?

年長になるのを待たずに手術を早期にした方がいいという意見もありますので、セカンドオピニオンを仰がれてはいかがでしょうか?

 

 

手術の時期に関し、手の専門医にご相談なさることをお勧めいたします。

(実際に診察させていただけないオンライン相談では回答に限界がありますことをご了承いただけると幸いです。)

 

 

日本小児整形外科学会会員の勤務する医療機関のリストをご紹介いたしますので、 お近くの医療機関をお探しいただけるかと存じます。 http://www.jpoa.org/3320/

 

また、参考までに日本手外科学会専門医リストもご紹介いたしますので、上記の医療機関と照合してみてください。 http://www.jssh.or.jp/ippan/senmon/senmoni-meibo.html

ocean-skyをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


肘を曲げて、肩につけようとすると付きません。


以前はもっと付きませんでしたが、いまだについてはいません。


肩関節に関しては、保育園の先生から、遊具のうんていをするときにぶら下がり方がやはり不自然とは言われました。


 


整形外科で、レントゲンを取る際に、内反肘が気になるので、それが分かるように、説明いただけるようにとってくださいとお願いしたら、主治医の指示がないと、放射線の問題もあり、前と横からの2枚しか通常はとらない。と言われ、撮ってくれませんでした。


 


主治医の先生も手術の必要はあるとは思わないと伝えましたように、とくじ次のレントゲンの指示をしたわけではないので、角度などはわかりません。


 


説明はどうして内反肘になったかは伺いました。


ネットなどでも説明している内容でした。


 


すでに2度、骨折の手術、長期のギブスをしていることなどから、子供は嫌がると思います。


ただ将来的に長い目でみたら、と親として難しく頭を悩ましています。


 

専門家:  ocean-sky 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

>ただ将来的に長い目でみたら、と親として難しく頭を悩ましています。
まさにこの点が問題の焦点です。

先ほども申し上げました、
肘の内側の発育不全および,肘 部管症候群、遅発性尺骨神経麻痺、肘関節後外側回旋不安定症とは、
簡単にいいますと、手がしびれたり、肘がぐらぐらすることです。

お嬢様は現在5歳ということ、
また、すでに2度、骨折の手術、長期のギブスをしていることなどで、
矯正の手術治療は、現在のお嬢様にとって決して簡単なものとはいえません。

現在しびれなどなく過ごされておられるようですので、早急に矯正手術が必要になるわけではないですが、
一度、手の専門医を受診されて、
①現在の内反肘の程度をきちんと確認していただき、
(お嬢様の成長とともに内反肘がどのようになるかを経過観察していただくために)
②また、手術の時期に関しても相談なさってはいかがでしょうか。





質問者: 返答済み 3 年 前.

システムを良く把握していないのですが、評価をすると終了となるのでしょうか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

システムを良く把握していないのですが、評価をすると終了となるのでしょうか?

整形外科 についての関連する質問