JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

質問させていただきます。よろしくお願いします。 今朝、起き抜けに、右足踵の外側(踝の少し下) に痛みを感じ、現在

解決済みの質問:

質問させていただきます。よろしくお願いします。
今朝、起き抜けに、右足踵の外側(踝の少し下)
に痛みを感じ、現在も痛みは取れず歩きにくい状態です。
筋肉痛に効く塗り薬で少しやわらぐような感じですが、痛みは取れていません。
医者に行くつもりですが1km先の医院まで歩きとおせるか不安です。
原因についても不安を感じています。
どのような対処があるでしょうか。

都内在住
秋山
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

こんにちは。猫山と申します。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では、診断に関わるご質問はもっとも回答が難しいもののひとつです。
よって、「原因について」ここで明らかにすることは難しいかもしれません。

少し補足情報を下さい。

①ひねった、ぶつけた、長時間歩いた、などの、思い当たる痛みの原因はないと理解してよろしいですか?

②受診されようとしているのはどれくらいの規模の医療機関でしょう? そこでMRI検査は受けられるでしょうか。

③持病や常用薬があれば教えて下さい。


【「評 価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご 質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

質問者: 返答済み 3 年 前.


①ぶつけたり、ひねったりはしていません。


②ウェブサイトに超音波診断装置と骨塩量測定装置は載っていました。


③特にありません。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

ご返信ありがとうございます。

朝起きると痛かった、という発症の仕方は典型的ではありませんが、痛みの部位からは、例えば腓骨筋腱滑車症候群の可能性を考えます。
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/12hikotukinkenkassha.html

↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑


足首の腱鞘炎ですので、仮に相談者様の足首の痛みがこれに由来するものであるならば、病院を受診しなければ改善は見込めません。

足首への荷重のかけ方を変える中敷きの使用などが改善と再発防止に有効ですが、まずは安静と、消炎鎮痛治療が必要です。

現在の状態で1kmも歩くことは無理があるように思われます。
レントゲンと超音波診断装置があれば診断確定は可能ですから、その病院にタクシーで受診されてはと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問